収納庫付きミニデスク(そらママさん)

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 収納庫付きミニデスク(そらママさん)

カラーボックスモニターレポート

収納庫付きミニデスク

収納庫付きミニデスク

今回は収納庫付きミニデスクをレポートして頂きました。
「大きな机はいらないけど、ちょっとメモしたり家計簿をつけるスペースは欲しい。」そんな方にオススメするのが、今回紹介するカラーボックスのセットです。実際に使っていただいた、そらママさんはどうだったのでしょうか?早速拝見しましょう。

そらママさんのモニターレポート

Before

3歳になったばかりの息子が1人います。
ところがおもちゃや本がどんどん増えてきて、おもちゃ箱を追加したり他の用途で使用していた棚を本棚にしたりしていました。
ただ、リビングの対面におもちゃ箱が分かれてしまっているので、おもちゃを出すとリビング全体が散らかってしまいます。
できれば一箇所にまとめたい!お客さんが来るリビングだからおしゃれに整頓したい!そして、子供に占領されてしまった収納スペースを少しでも取り戻したい!そんな思いを解決してくれるかな?とこのカラーボックスにかけてみました。
さてさて、私の思い通りになるでしょうか。

モニターレポート

パソコンが置いてある棚は、本当は収納スペースとして使用していました。それを子供の本棚・お絵かき道具・折り紙などの収納スペースとして使用しています。

モニターレポート

主におもちゃ入れ。ミニカー、プラレール、ぬいぐるみ、ブロック、パズル、かばんなどを収納。


組み立てスタート!

  1. モニターレポート

    ちょうど息子の誕生日の前日に到着!
    前日仕事が遅く、昼頃に目が覚めたパパですが、見たからにはすぐに組み立てたい!と、頑張ってくれました。

  2. モニターレポート

    ただ今、作成中!息子も手伝っているつもり。
    組み立ては割と簡単にできるのですが、電動のドライバーがない為、ちよっと大変そう。電動ドライバーがあれば、本当にあっという間にできます!(主人は低姿勢の作業が続いた為、翌日筋肉痛になりました。``r(^^;)ポリポリ)

  3. モニターレポート

    キャスターの取り付けです。これはちょっと苦戦。
    というのは、キャスターの取り付けは任意なので、キャスターの穴が開いていない。(゚o゚)ゲッ!!場所を決めてきりを使って穴を開けました。やはりここも電動ドリルがあれば・・・(結局手にマメを作ってしまいました。(@_@;))
    でも苦労の甲斐あって、キャスターの移動は快適!です。

  4. モニターレポート

    クラフトケースの作成は超簡単!折り曲げるだけです。だれにでもできます。(というわけで、ケース類は私が担当。_(^^;)ゞイヤー)

  5. モニターレポート

    2段になる部分は同紙の仕切りを入れます。両面テープで最後に固定をするだけで出来上がり!

  6. モニターレポート

    コットンボックスはもっと簡単!BOXを広げて底を入れるだけですが、とても丈夫!

  7. モニターレポート

    2つのカラーボックスが完成!
    棚受金具を取り付けて、最後に棚をのせます。(レイアウトを他の形にしようか迷ったのですが、机も欲しかったので結局は見本と同じ形にしました。)

  8. モニターレポート

    連結しました!棚板をのせて、付属のネジで下から固定します。

  9. モニターレポート

    完成―!♪ d(⌒o⌒)b♪
    所要時間は1時間30分ぐらいでしょうか。電動の道具がなく苦戦しましたが、思ったより早くできました。
    詳しくはこちら
    (※作り方や使用アイテムを紹介しています。)

After

出来上がりを見て、全ての収納はやはり無理かな?と、思ったのですが、収納能力がすごいんです。全てのおもちゃを収納!しかも使い勝手もセンスもよい!と大満足V(^0^)
はじめはペーパーのボックスを左右逆にレイアウトしたのですが、子供が引出しを引き出すのに低い方が使い勝手が良かったので、変更しました。
使用する目的に合わせて、成長に合わせて、レイアウトが変更できるのは、これから使っていく上でとても魅力です。
子供の反応はというと、自分の机!と大喜び。偶然にも3歳の誕生日プレゼントとなり、お兄ちゃんだから!とうれしそうです。

モニターレポート

リビングの一角が子供部屋に。かなりかわいいスペースなのでお客さんにも大好評。子供の友達はこの机の前から離れません。

モニターレポート

今回頑張ってくれた主人も、新子供スペースに大満足。
でも、「いいなー俺も・・・」と、すごくうらやましそう。そうだよね、いつも頑張っているパパには書斎はないもんね。子供が机として使用するのには高いので、子供はキャスターの部分を机として使用。パパはキャスターを椅子にしてパパの書斎もどきにしてね。``r(^^;)ポリポリ一石二鳥ということで・・・。

ちなみに、以前子供の本などを収納していた棚は家族の収納スペースとしてリビングでそのまま使用。他の物は別室に移しました。
おもちゃを入れていた三段のボックスは子供の服の収納、おもちゃ箱は私と子供が外出する時の荷物入れ(リュックや自転車のヘルメットなど)、籠は脱衣籠としてと、全てが本来の形に戻りました。

商品について&モニターをした感想

アイリスさんのものはセンスが良くて気に入っていて、今まで何度もモニターに応募。当選する人なんて本当にいるのー!と、もう応募するのはやめようと思っていた矢先の当選。届くまでに何度もホームページをチェックしてドキドキしながら作業に入りました。
モニターって、商品もらった!ラッキー!とそれで終わりになってしまう気がしていましたが、今回使用してみて、他の部屋はどの組み合わせを使えばいいかな?とか、今回のモニターの商品に何か付け足すならどれがいいかな?とか、自分の手で組み合わせをしたくなりました。
子供がいる家庭には、成長に合わせていろいろ手を加えることができ、本当に嬉しい商品だと思います。とりあえず、遊びに来た友達は興味深々で、ボックスのことを尋ねて帰っていくので、みんなにお薦めしていまーす!

編集部から一言

そらママさん、モニターレポート、ありがとうございました!
リビングに素敵なキッズスペースができあがりましたね。
そらママさんが選んだペールイエローのクラフトケースは、優しいけど元気があってキッズスペースにはお似合いの色です。それにソファともカラーコーディネートできていてさらにGOOD。
そらママさんもおっしゃっているように、アイリスのカラーボックスはアレンジを自由に考える事ができます。ですから、お子さんの成長に合わせて、あるいは、生活習慣・環境の変化に合わせて、自分が使いやすいアレンジをどんどん考えてください!
とっても素敵な誕生日プレゼントになりましたね。お子さんのお誕生の前日にモニター賞品のお届けできたなんて…この偶然に私自身もうれしくなりました。

その他のモニターレポート

おすすめコンテンツ

カラーボックスモニターレポートのトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。