“自然と目が向く場所”が鍵です!

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. “自然と目が向く場所”が鍵です!

コーディネート講座

第8回
“自然と目が向く場所”が鍵です!

どんなにきれいに掃除して無駄なものを全て片付けても、なんとなく部屋全体が片付いて見えない。素敵に見えない。なんてことありませんか?
それはぱっと部屋を見たときに目が向く場所に関係があります。

目が向く場所はどこでしょう?

頑張って掃除して、それでも片付いて見えないと思った時は、一度部屋全体を見渡してぱっと目が向く場所や目に入るものをチェックしてみて下さい。そこに雑多なものだったりあまり素敵ではないものがありませんか?素敵なインテリアもあるのにバラバラに置いてあって目立たなくなっていたり、自慢のコーナーがあっても視線から外れた場所に隠れてたりして。それでは素敵に見えるはずがありません。

飾るコーナーに

部屋に入った時ぱっと目に入ってくる場所や、座っていると必ず見てしまう場所って無いですか?そこに何か物があるとじーっと見つめてしまうって経験もあるはず。そこがフォーカルポイントと言って人の視線の集中しやすい場所なんです。

そこにお気に入りの家具やかわいい雑貨を飾って演出すれば、さらに集視性(視線を集める力)が増して周りはあまり目に入らなくなります。なので、多少散らかっていても「素敵なお部屋」という印象を受ける部屋を作ることができるのです。

フォーカルポイント1:部屋に入る時の目線の先

お部屋に入った時にぱっと目に入る場所が、その部屋の第一印象になります。ドアを開けた状態の目線の先の壁やソファがそれにあたります。

フォーカルポイント2:座った時の正面

ソファなどに座った時は座った姿勢の正面。オーディオラックや壁になります。床に直に座る場合は目線が上を向くので天井に近い高さまでの正面の壁に目が向きます。

フォーカルポイント3:玄関

玄関もその家の印象を決定付ける重要な役割を持っています。正面に壁があればそこを飾りつけ、廊下で奥が見えてしまいそうならきれいなのれんなどで隠しましょう。
きっとお客様の印象も良くなるはず!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。