インテリアグリーンで心地よい暮らし〜飾り方(2)〜

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. インテリアグリーンで心地よい暮らし〜飾り方(2)〜

コーディネート講座

第11回
インテリアグリーンで心地よい暮らし〜飾り方(2)〜

見せたくないものの前に

テレビやコンポなどの機械類や本・雑誌がぎっしり詰まった本棚など、あまり見せたくないものの前にちょっとかかるぐらいにグリーンを置くと、後のものが目立たなくなって目隠し代わりに出来ます。

吊るす

天井やロフトなどから鉢を吊るせる場所がある時は、ハンギングの花やグリーンもおすすめ。
特にブライダルベールやグリーンネックレスなどの垂れ下がるタイプは憧れのグリーンオブジェです。
インテリアとしてとても素敵。是非、一度試してみて下さい。

窓わく

腰高の窓枠や出窓もグリーンに最適の場所!
(ただし、カーテンが邪魔にならない場合)
置くスペースに合わせて小さな鉢のものを選んで下さい。
日当たりも風通しも確保できて良く育つでしょう。

食卓に

食卓に毎日花を飾るのは大変だけど、グリーンであればしおれたり枯れたりすることもなく、手入れはとても簡単。毎日飾っておけるので便利です。
土を食卓に置くのは不衛生なので、ハイドロカルチャー(水栽培)のグリーンにしましょう。

キッチンに

日当たりが悪くても、何かひとつはグリーンを置いて欲しい場所です。置く場所が無いのであれば、吊るすタイプの小さな花びんでも良いので。
料理=仕事をする場所のキッチンにグリーンを置くことで、忙しい作業の合間に目を楽しませるちょっとした潤いになります。ハーブを育てれば料理にも使えて一石二鳥!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。