キッチン 〜私スタイルの仕事場〜

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. キッチン 〜私スタイルの仕事場〜

コーディネート講座

第31回
キッチン 〜私スタイルの仕事場〜

主婦にとって、キッチンは過ごす時間が一番長い場所。それだけに、要望もたくさんあります。しかも、10人いれば10人それぞれ、同じ使い方をする人はいません。料理の好きな人、嫌いな人。片付けの得意な人、苦手な人。それぞれに適したキッチンが求められます。さて、あなたの理想はどんなキッチンでしょう?

私の今までの仕事を通して、キッチンで求められることは

◎収納がたくさんあって、片付けやすく、掃除もしやすい
◎過ごす時間が長いので、居心地良く素敵にしたい
◎楽しく台所仕事ができるように、家族とのコミュニケーションもとれるようにしたい

等々です。

個人差があるこれらの問題をどのようにまとめるか、頭の痛いところですが、項目を挙げて考えてみましょう。

収納はたくさんあればいい?

収納は多いに越したことはありません。台所用品は多岐に渡ります。料理に合わせたり、季節毎に変えたりするので食器の種類は増えますし、調理器具も色々です。

しまう場所がいくら多くても足りないという方は、収納場所があればあるほど安心して物を増やす傾向があります。これではいつまでも追いかけっこ、まず持ち物を見直して見ませんか。整理して本当に必要なものだけにしましょう。その上で天井までの高さや、家具の隙間も利用してみましょう。

見せる?見せない?

収納には隠す収納と見せる収納がありますが、キッチンにおいても応用しましょう。
隠す収納は、扉の中や、余裕があればキッチン納戸にしましょう。スペースは究極まで利用です。10センチあればスパイスの棚がしまえますし、天井まで使えば普段使わないものをしまえます。
これは今までの基本ですので、どの部屋でも考えは同じです。この場ではキッチンのインテリア的見せる収納を考えましょう。

カントリー派の方は、バスケットなどかごはいかがですか?最近100円ショップでもおしゃれなかごが売っています。 細々した調味料や食品を入れておくには最適です。雑然と入れるのではなく形や色を考えて…。
手作り派でしたら、お菓子の箱や缶をドレスアップしてもいいでしょう。ハーブなどは飾っておいても絵になります。実益もかねて、ポット栽培はいかがでしょう。

いずれも飾りとして置く時には、同じものを連続させるとリズム感が出ます。香辛料など小さな調味料は使いやすいよう壁にフック式の棚をつける方法もお勧めです。伸縮棒や吸盤で簡単につけられます。
最近見つけた小物で、扉につけるタオル掛けがありました。 ちょうど流し台の扉に付けるようになっているので便利です(このときのフキンやタオルも色を揃えて下さいね。 このくらいこだわらないと素敵なコーディネートにはほど遠いのです)。

食器は?

合理的にいくのなら、白い食器はオールマイティ。食器の数を抑えたい時はこれが一番。
台所用品は色もカラフルです。物が多いのに加えて、色も氾濫すると余計雑然と見えますので、色の統一を図りましょう。必要な食器を必要なだけ。 とはいえ、あまり合理的に徹しすぎても味気ないもの。季節感のある食器も付け加えてくださいね。

間違っても景品についてくる食器は頂かない事。大概は自分の趣味や周りの色と合いません。愛着もないので大事にもしませんから、結局ただの場所取りになってしまいます。

家電

どこのご家庭でも、買ったときは良いけど、いつの間にか使わなくなった家電があります。
餅つき器、パンメーカー、ジューサー等、その時は便利と飛びついても毎日の生活で使わなければ意味がありませんね。購入する時はくれぐれも慎重に。 使わなくなったものは必要としている人にリサイクルする方法もあります。仲良しのお友達が近所にいたら共同で購入しても良いかもしれませんね。

以前は家電というと定番のように、花柄だったりピンクだったり、明らかに女性はこれが好きという観点で作られたものばかりでした。 最近は種類も豊富なので、キッチンのカラーに合うものを選んでください(ちなみに私は白が一番と感じてますが…)。

よく家電にカバーをかける方もいます。埃除けの意味かもしれませんが、そのカバー自体のお洗濯はどうなっているのかしら?と気になります。 結構汚れたままだったりして…。こまめに掃除すればカバーはない方がすっきりします。どうしてもつけたかったら、やはり色は揃えて下さい。

冷蔵庫の中も分かりやすくしましょう。奥にしまいすぎて、賞味期限切れになったり、同じものが幾つもあるなんて事のないように。 第一、満杯の冷蔵庫は冷蔵効果も薄れ、食品に対しても良くありません。一目で何があるか分かるくらいが適切量です。仕切りのボックスを使って見やすくするのも方法です。ボックスごと取り出せば掃除も簡単。

整理整頓は自分のため?

汚れものが散乱していては台無しです。食後はとりあえず洗い桶に汚れた食器を漬けておき、食休みをした後には洗って片付けてしまいましょう。 先延ばしにすればするほどめんどうくさくなります。家族の応援を頼めばすぐ終わってしまいます。朝、汚れた食器の山を目にしてうんざりするなんて事のないように。 食器洗い機を備えた方はもっと簡単。日常使う食器の収納庫にもなります。

きれいに片付いたキッチンは、気持ちよく効率的に仕事ができると同時に、お手伝いしてくれる人にもお手伝いがしやすくなります。 どこに何があるかわからない状態では探し物をすることに時間が取られますし、他の人に指示することもできません。

頻繁に使う物、時々使う物、季節によって使う物、それぞれの場所を決めておき、出番の多いものから手の届く場所優先にして片付けます。出しっぱなしは最大の敵!

明るいキッチン

暗いキッチンは悲しいですね。その中で一人仕事をしていると、余計楽しくなくなります。北側キッチンより東南から南の場所が一番です。匂いがこもらないように風の道も必要です。 とはいえ新築ならいざ知らず、日のあたらない場所、窓のない部屋でしたらまず天井照明は明るいものを選び、食べ物がおいしそうに見える電球色の蛍光灯にします。

窓はカフェカーテンで可愛らしくしたり、ブラインドですっきりさせて、雰囲気を作りましょう。伸縮棒を使えば簡単。大き目のハンカチをレース代わりに使えば、洗濯も簡単にできます。特に汚れやすいところはお勧めです。

キッチンマット

よく売っているキッチンマット。特に流し部分が汚れるという事で使っている方も多いのですが、別の観点から考えると、滑ったり、つまずいたりして危ないのでは? 汚れる原因は水の量を出しすぎるので、はねてしまうからです。適度な水の量で、乱暴に洗わなければはねることはありません。節水効果もありますので試してみてください。

それでも使いたい方は、やはり色柄にこだわって選んでくださいね。

その他小物

台所仕事を少しでも楽しくするために、グッズにもこだわって、洗剤なども買ってきた物をそのまま使うのではなく、気に入ったボトルに詰め替えてはいかがでしょう。意識を持って見渡すと、結構楽しいものがあります。栓抜きや缶きり、ダストボックスの果てまでデザインされています。遊びで選びましょう。

最後に

キッチンは一番汚れるところです。それゆえに掃除を先延ばししていくと、汚れはますます取れにくくなり、不衛生になっていきます。顔に付いた汚れはその場で取りますね。同じように台所の汚れもその場で処理、毎日のこまめな掃除の積み重ねが一番です。

楽しく仕事できるキッチンを目指して、工夫してみてください。幸せな仕事環境は家族の幸せにもつながります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。