1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 引越しレポート
  3. 第11回:引越しってこんなにかかるの?!

引越しレポート

第11回:引越しってこんなにかかるの?! page.1/1



インターネットから引越しの見積もりをかけた翌日、早速引越し屋さんから連絡がありました!
部屋探しのときと同じように電話です。


インターネットでのお見積もりありがとうございました。
内容の確認を致します。
お引越し日は○月○日〜○日頃、宮城県の○○郡○○町から○○市○○区へ、おひとりのお引越しでよろしかったですね?
早速ですが、お見積もりにあがりたいのですがご都合のよろしい日はいつごろでしょうか?


おお。感じの良さげな人です。
でも、あれ?確か私はインターネットで見積もり出してくれとお願いしていたはず。
家具や荷物を頑張って書き込んだよなぁ・・・?
あれは意味なかったのだろうか?


インターネットで見積もりをお願いしていたと思うのですが、実際に見てもらわないと金額は分からないのですか?

家具の大きさや小物の量なんかは、実際にこちら(引越しセンター)の者が見ないと正確に言えないんですよ。お宅の周辺の道の幅でどのくらいの大きさのトラックが使えるかも目で確認しないといけませんし・・・。

だいたいでも良いので分かりませんか?

実際の見積もりと違ってしまってもかまわないのであれば・・・。
お客様の場合、移動距離は短いのですが家具が多いようですので、だいたい12万円〜18万円くらいかかるとみていただければ良いと思います。
実際に担当者が確認して計算すれば、また金額は変わってきますけど。


うそ?!18万円?そんなにかかるの?
「多く見積もって7〜8万円かな。それでもきついなぁ。」と思っていたので、この金額には驚かされました。

引越しってそんなにかかるものなの?
この時点で私は訪問見積もりも断りたくなってしまいました。
ただでさえ敷金&礼金を払ってお金がないのに。。。

実際の金額を見るのが怖いけど、どうしたって引越し屋さんに頼むしかないので、訪問見積もりをお願いすることにしました。
引越し経験者に「違うところにも見積もりだしてもらって比較したほうが良いよ。会社によってけっこう値段違うから。」と言われたこともあって、その後連絡をくれた引越し屋さんにも全て訪問見積もりを依頼。

結局、メールで見積もりを送ってくれた会社も含めて6社の見積もりをとることにしました。
なんだか楽しみになってきたぞ!
▲TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。