1年の始まりを彩る 幸せ新年インテリア

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 1年の始まりを彩る 幸せ新年インテリア

1年の始まりを彩る 幸せ新年インテリア

みなさんそれぞれ季節に合ったインテリアを楽しまれていると思いますが、新年のインテリアは、1年の始まりを明るく彩るため特にこだわりたいものです。
「新しい年が希望に満ちた年でありますように!」の願いを込めて、インテリアを考えてみましょう。

玄関からおもてなし

お客様を迎え入れる入り口・玄関。
家に入った瞬間の第一印象は、非常に大事です。 家の中がどのようになっているか想像されてしまいますから、出来るだけ玄関で好印象なイメージを与える事を心掛けます。
また、玄関は幸運の入り口でもあります。
オシャレな演出だけではなく、掃除はこまめにし、靴が散らかっていたり、ゴミが落ちているなどということは避けたほうが良いでしょう。
床は掃くだけではなく、濡れ雑巾で拭く事を心掛けると清涼感が出てスッキリします。
手入れの行き届いた玄関は運気も上がりますよ。「玄関のお手入れだけで1年の運気が変わる」と言っても過言ではないのです。

玄関

玄関では、季節感が大切です。飾るスペースがあるのなら、
できるだけお花や置物で季節感を出しましょう。
・春 … お雛様、春のお花
・夏 … ガラスの金魚や置き型風鈴で涼しげに
・秋 … 篭に木の実や紅葉の葉など秋色でまとめる
・冬 … クリスマスグッズや正月飾りで華やかに
飾るスペースが無い場合は、ドアや壁を使います。季節に合わせたドア飾りで彩りましょう。

門松

その年の干支の置物を並べたり、凧や独楽をインテリアとして飾ればお正月らしさが上がります。
紙粘土でお子さんと一緒に手作りしても楽しめそうです。
お庭の松ぼっくりや枯れ枝などに水引を組み合わせただけでも、お正月風になります。新年なので、フレッシュな感じのするものも加えるとよいでしょう。
壁にかける絵も、身の回りを見渡して使えそうなものは ありませんか?頂き物の日本手拭を額に入れたり、千代紙を使うなど。一工夫で、ぐっと季節感のある仕上がりになります。

お正月らしいインテリア

水引でお正月らしさ、グリーンでフレッシュさを出しましょう。

▲このページのTOPへ

新年カラー

みなさん、お正月などのお祝い事といえば何色を思い浮かべますか?
代表する色は「赤・白・金」でしょう。日本では古来より、お祝い事には「紅白」の配色が用いられてきました。
新しい年の始まりであるお正月は、嬉しくておめでたい期間です。お正月の門松、色鮮やかなおせち料理、女性が着る振袖など、カラフルなお正月カラーによって、より一層気分が高まります。
新年にふさわしい、おめでたい幸せカラーで彩りましょう。

お正月の代表色

お正月の代表色
『赤・白・金色』

   

お正月カラーで、おめでたい気分を盛り上げます

■おすすめアイテム

▲このページのTOPへ

メタルラックシリーズ メタルラックシリーズ
(アイリスプラザへ移動します)

スイーツカラーラグカーペット スイーツカラーラグカーペット
(アイリスプラザへ移動します)

次のページでは、
■手作り雑貨でお正月を飾る
■季節をもっと楽しむディスプレイ
をご紹介します!!!

次のページへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。