1. キッチンがスッキリ・おしゃれに見える方法は?

インテリアアドバイス教室

キッチン

キッチンがスッキリ・おしゃれに見える方法は?
/愛媛県 Machiさん

  • パピタンさんのキッチン
Qお悩み
お悩み

DATA

■住居形態 一戸建て
■困っている場所 キッチン
■好きなインテリア ナチュラル

お客さまが来たとき、一番初めに目にするのがこのダイニング&キッチン。なるべく片づけるようにしていますが、イマイチおしゃれに見えません。
もっとスッキリ、おしゃれに見える具体的な方法を教えてください。

point1天井の高さを強調してスッキリ!

全体がきちんと片づいていて気持ちがいいですね。今でもスッキリしていると思いますが、さらにスッキリして見えるコツをご紹介します。
Machiさんのキッチンの特徴は、天井が高いことです。その魅力を活かすには、高いところにモノを置かないようにしましょう。
例えば、食器棚の上がそうですね。そこでまずは、棚の上にあるカゴを移動させます。カゴがなくなると、高窓までの見通しが良くなって、明るくなります。

カゴを移動してスッキリ!明るく!

そしてカゴの移動先はというと、冷蔵庫と食器棚の間。
壁に木製の棚を3段取り付けて、そこにカゴを置いてみてはいかがでしょう。棚板の取り付けが難しい場合は、食器棚と同じ高さの棚でもOKです。ナチュラルで素敵なカゴがインテリアに溶け込んでくれますよ。

point2モノを集めてカウンターをスッキリ!

ダイニングから真正面に見える部分がスッキリすると、次に目に留まるのはカウンターの上です。
特にモノが多いというわけではありませんけれど、モノが分散していると、まとまりのない印象になりがち。しかも、カウンターは細かいモノが集まりやすいところなので、ここをスッキリさせると印象が変わります。
まずは、モノを置いておくコーナーを決めて、そこに細かいモノを集めましょう。カウンターの向かって左側に引き出しが置いてありますので、そこを集合場所にします。

モノを置くコーナーを決める!

その一か所にモノを集めて、他は何もない状態にすると、そのメリハリがスッキリ感を高めてくれます。そして、きちんと並べることを意識すれば、出しておくモノがあっても大丈夫です。
今お使いの茶色の小さなカゴを、ホワイトに切り替えると、近くにある引き出しとも相性良くまとまります。

白いカゴで引き出しと一体感

point3スッキリに賑やかさをプラスして

ポイント1と2では、Machiさんの持ち物を移動しただけですが、すでに印象が変わってきたと思います。持ち物の内容が同じでも、移動したり並べ変えるだけで、スッキリ感がアップするはずです。
ところで、Machiさんはナチュラルテイストがお好きとのこと。キッチンのインテリアは、ホワイトに木目、そしてステンレスが加わってモダンなテイストもプラスされていて、明るく清潔なイメージです。そして片づけ上手ということもあって、全体が大人っぽくまとまっているので、そこに少し遊びをプラスしてみてはいかがでしょう。
オープンなスタイルのキッチンですから、料理をしている時も食事をしている時も、楽しく賑やかなムードがあっていいと思います。

絵を飾って遊びをプラス!

そんなムードを演出するために、モノを飾る場所を決めましょう。例えば向かって左の壁面に、愉快な絵の描かれた額を飾ったり、家族の写真をピンナップしてみてはいかが?その際、大きな絵を1点飾るよりも、小さなモノをいくつか組み合わせると楽しさが増します。

家族の写真小さい額にカラフルな絵縦に並べる

スッキリと片づいた空間だからこそ、季節感を高めたり、来客のときの飾り付けが映えますね。自分らしい小物や雑貨を飾って、インテリアをエンジョイしてください。それが、オシャレ感をアップする秘訣です。

  1. Before
    Before

  2. After
  

バックナンバー

リビング・ダイニング

キッチン

寝室

玄関

アフター

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。