1. AFTER写真公開します!:meruさん

インテリアアドバイス教室

特別号 AFTER写真公開します!

今回のインテリアアドバイス教室は、特別号です!
これまで、10名のドットコム会員さんにご登場いただきました。ドットコム会員さんのお部屋は、すはら先生のアドバイスでどのように変わったのでしょうか!?
今回は、以前登場してくださったmeruさんの実際のAFTER写真を公開いたします!

リビング

「センスあるインテリア」を教えてください!
/愛媛県 meruさん

  • meruさんの部屋
  • 見取り図
Qお悩み
お悩み

DATA

■住居形態 賃貸マンション
■同居人数 大人:2人
■困っている場所 リビング
■希望の
テーマカラー
グリーン、イエロー、オレンジ
■お気に入り リビングのカーテン

10月から始まった新婚生活・・・生活に必要な家具はそろえました。
しかし、そこから先の「センスあるインテリア」や、見せる収納や隠す収納などがまったくできていません。
これからさらに壁掛けの飾り棚やAVボードを追加で購入しようと考えています。どういったものを購入して、洗練されたインテリアに見せられるか、きれいに収納できるか教えて頂けたら幸いです。

イメージ図

meruさんのお悩み投稿はこちら

meruさんのお悩み投稿はこちら

参考にしたアドバイスはこちら

meruさんのお悩み投稿はこちら

point2リビングダイニングの一体感を高めてみましょう

空いたスペース

西側の壁沿いに家具を配置しているため、床がたくさん見えて広々とした印象ですね。ソファから窓越しに外を眺めるというのは開放感があって、お子さんが誕生してからも良い遊び場になると思います。少し気になるのは、ソファを境にしてダイニングとリビングが区切られていることぐらいでしょうか。

リビングダイニングが四角形に近いとのことですので、その形を活かして下の図のように家具を配置してみるのもいいと思います。

家具の配置変更

西側にまとまった壁がありますので、その壁をテレビや収納家具を置く場所として考えてみた家具配置です。
リビングの西壁にはAVボードを置いて、ソファの向きを90度回転して西向きに配置。ソファの周りは、東側の部屋やベランダへの出入りを考えて、人が通れるスペースをあけておきます。ダイニングの西壁には、食器などがしまえるようなガラスキャビネットを置きます。

この配置なら、テーブルとソファの関係が平行になるので、ダイニングとリビングとのつながりが生まれて、ご夫婦2人がどちらか別の所に居ても一体感があります。キッチンに立った時の眺めも、ゆったりとした視界の広がりができるはずです。

AFTER写真 公開!

AFTERその2

meruさんより

先生のアドバイス通り、家具の配置を変更しました!
家具の配置を変更したことによって、部屋が広くなった感じがして、友人たちにも好評でした。
何よりよかったのは、先生も書かれていたように、キッチンに立ったとき、リビングの様子が見えて、一体感が出たのが嬉しかったです。一緒の部屋にいるんだなぁ、と感じられるようになりました。

フロアライトスタンドを購入し、天井を照らして広さの演出もしてみました。カウンターの上におくライトも購入したのですが、なかなか…コードを隠すのが難しいですね。
お金をためてAVボードと飾り棚を買って、センスアップを目指します。
アドバイスありがとうございました!!

すはら先生からのコメント

ソファの向きを変えただけで、くつろぎたくなるような気持ちのいいお部屋になりましたね。
meruさんが、家族やご友人との会話を楽しんでいる様子を思い描くと、私もウキウキしてきます。
照明器具を使って間接照明を活用しているのですね。夜になったら、天井の灯りを消して、間接照明とキャンドルを灯してベランダで夕涼みするのも、この季節にはいいかもしれません。

じっくりと時間を掛けて、お気に入りの部屋に仕上げていくのは、とてもエキサイティングな体験だと思います。そして、雑誌からヒントを得たり、レストランなどのお店で素敵なアイディアを発見したり。こうしたい、ああしたいと想像しながら暮らしていると、良いチャンスに巡りあうことができますよ。

meruさんのお部屋づくりを、これからも応援したいと思います!

  

バックナンバー

リビング・ダイニング

キッチン

寝室

玄関

アフター

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。