本多先生の毎日の収納

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 快適ファイリング術 その2

本多先生の毎日の収納

快適ファイリング術 その2

DMや手紙などの郵便物、放っておくといつの間にか溜まってしまいます。しかも、片付けなくちゃと思うだけで整理できない。それ以外にも、必要そうだけどファイリングしづらい様々な書類が、ご家庭にはいっぱい!
今回は、「郵便物」と「整理しづらい様々な書類」のファイリング術をとりあげます。

郵便物のファイリング

郵便物にはさまざまな種類のものがあります。人からもらった手紙、DM(ダイレクトメール)、年賀状などは簡単には捨てられず、気がつくと溜まってしまいますよね。ここでは、郵便物の整理法をみてみましょう。

【大切な手紙は蓋付きのボックスへ】
大切な手紙は蓋付きのボックスへ

いつまでもキレイに保存しておきたい手紙は、フタ付きのボックスに整理すると良いでしょう。しかし、いただいた手紙を全てボックスに、しまい込んでしまうのも良くありません。

いるものと、いらないものの選別はきちんとしましょう。

【DMは期限を書き込む】
クリアファイルを使ってファイリング

お得な情報が満載のDMも、後で見ようと思ってとっておいたりして、整理しないまま溜まっていく一方です。DMはもらったらすぐに目を通し、不要なものは捨ててしまいましょう。

必要だと思ったものは、DMの隅に期限を書き込んでおきます。期限を書き込んだDMは、オープンのボックスに整理すれば、後で見るときに取り出しやすくなります。

【年賀状は2〜3年分をまとめて】

年賀状を住所録として、使用する方も多いのではないでしょうか?何年もとっておくと膨大な量になりますよね。そんなときは、最近の2〜3年分のみをボックスにまとめてしまっておきましょう。

時間のあるときに、インデックスを使って年ごと・名前順に分類しておくと、住所録としてさらに便利に活用できます。

クリアファイルを使ってファイリング
ワンポイントアイデア

●DMの期限は手帳にも書き込みましょう

DMの期限を手帳に書き込んでおけば、外出先でも確認ができます。さらに招待状を兼ねているDMは、いつも持ち歩く手帳の中に入れておけば、外出時に忘れる心配がありません。

整理しづらい様々な書類のファイリング

最後に、整理しづらい様々な書類の整理法をみてみましょう。
収納する場所を決めてざっくり収納し、その後、時間のあるときに、ポケットファイルなどを使って整理する。このルールさえ守っていれば、整理しづらい様々な書類も、とっても簡単に、しかも後から取り出しやすく整理できます。

整理しづらい様々な書類のファイリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。