1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 本多先生の毎日の収納
  3. 第50回 アイテム別・衣類のたたみ方〜下着編〜

本多先生の毎日の収納

第50回 アイテム別・衣類のたたみ方〜下着編〜

page.1/2

第49回で、秋冬衣類のたたみ方をご紹介しました。今回は引き続き、毎日使う下着類のたたみ方についてご紹介します。
こまごまとかさばる下着類は、収納効率を考えスペースに合わせてたたむのがポイントです。
さらに、引き出し内の仕切りを活用すれば、引き出し内で乱雑になりがちな下着類もスムーズに取り出すことができます。
ご自宅の引き出しはスッキリ収納出来ていますか?この機会に是非チェックしてみてください。


衣類のたたみ方について

衣類のたたみ方は、「取り出しやすくたたむ方法」、「コンパクトにたくさん収納する方法」、「簡単手軽にたたむ方法」、「ていねいに収納する為のたたみ方」など、どこにポイントを置くかによってたたみ方が変わります。自分の持っているものや、目的、性格に合ったたたみ方を選ぶことが、キレイを長続きさせるコツです。

ショーツ ていねいにたたむ場合

1.後ろ側を上にして、上下半分に折ります。

1.後ろ側を上にして、上下半分に折ります。

2.両サイドを真ん中にたたみます。

2.両サイドを真ん中にたたみます。

3.裏返して、表を上にします。

3.裏返して、表を上にします。

ショーツ コンパクトにたたむ場合

1.後ろ側を上にして、3分の1の幅になるよう左右を内側に折り込みます。

1.後ろ側を上にして、3分の1の幅になるよう左右を内側に折り込みます

2.上3分の1を内側に折り、股の部分をウエストのゴムの部分に挟み込みます。

2.上3分の1を内側に折り、股の部分をウエストのゴムの部分に挟み込みます。

気をつけて!
 

コンパクトにまとまりますが、ゴムが伸びてしまうことがあります。


ブラジャー シームレスカップ・ワイヤー入りの場合

1.裏側を上にして、ブラジャーの形を整えます。

1.裏側を上にして、ブラジャーの形を整えます。

2.形くずれしないようにホックをとめ、ストラップをカップの中にしまいます。

2.形くずれしないようにホックをとめ、ストラップをカップの中にしまいます。

3.ストラップがカップから出ないように注意しながら、カップの形をくずさないように収納します。

3.ストラップがカップから出ないように注意しながら、カップの形をくずさないように収納します。

ブラジャー ワイヤーなしの場合

1.半分に折り、カップのふくらみは片方のカップに合わせておきます。

1.半分に折り、カップのふくらみは片方のカップに合わせておきます。

2.裏返して、カップの内側にバンドを折りたたんで入れます。

2.裏返して、カップの内側にバンドを折りたたんで入れます。

3.ストラップもカップの内側に巻き入れます。ストラップやバンドが絡まないように注意しましょう。

3.ストラップもカップの内側に巻き入れます。ストラップやバンドが絡まないように注意しましょう。
ブラジャー・ショーツをセットで収納する方法

ブラジャーとショーツのセット小物は、ブラジャーのカップの中にショーツを入れるとすぐに取り出せて、旅行へ行った際などにも便利です。ただし、シームレスカップやワイヤー入りのものは形崩れの原因になるので注意しましょう。

ブラジャーとショーツのセット小物は…
ブラジャーとショーツのセット小物は…
 
トランクス

1.トランクスを縦半分に折ります。さらに縦半分におり、長方形にします。

1.トランクスを縦半分に折ります。さらに縦半分におり、長方形にします。

2.引き出しの深さに合わせて、3分の1もしくは4分の1の長さになるよう、上下を内側に折ります。裾をウエスト部分に挟み込みます。

2.引き出しの深さに合わせて、3分の1もしくは4分の1の長さになるよう、上下を内側に折ります。裾をウエスト部分に挟み込みます。

気をつけて!
 

コンパクトにまとまりますが、ゴムが伸びてしまうことがあります。


▲TOPへ次のページへ≫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。