1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 体験!モニターレポート
  3. こじまーくさん

今回のモニターさんはこちら!

こじまーくさん
  • 今回は、お子さん用の収納としてカラーボックスを使用したい、というこじまーくさんにモニターしていただきました。
    お子さんと共同で作ってみたという組み立て
    の様子もご覧ください!

  • 6歳・4歳の子どもをもつママです。
    お兄ちゃんは今年から小学生になったの
    ですが、住宅事情によりまだ机を持って
    いません。ランドセルや教科書など、
    学校で使う道具を使いやすく収納できそう
    なカラーボックス、期待しています!!

  • あえて主人のいない昼間に私と子どもたちの3人で力を合わせて組み立てました!

    私と6歳の息子と4歳の娘。組み立てを主人に手伝ってもらえば簡単なのですが、運よく当選させて頂いたので自分で組み立てにチャレンジしてみたく、あえて主人のいない昼間に私と子どもたちの3人で力を合わせて組み立てました!

  • 最後に出来上がった時には、上手くできたので大満足でした。

    今までこのような作業をした事があまりないので、2つ組み立てるのに試行錯誤しながら2時間位かかりました。しかし最後に出来上がった時には、上手くできたので大満足でした。
    まずドライバーの扱いに慣れていなかったので、釘を打つのに時間がかかりましたが、組み立て方は箱の後ろに詳しく書かれているので、とても分かりやすいです。きっと釘を打つのに苦労しない方なら、すぐできると思います。
    子どもたちも興味津々でドライバーを使ってみたり、板を支えてくれたりで、楽しみながら作れました

  • これで翌日の準備がスムーズになり、自分でできるようになりそうです。

    今までバラバラの場所に収納していた息子の学校の道具を、この2つのカラーボックスにまとめました。これで翌日の準備がスムーズになり、自分でできるようになりそうです。なにより、自分の棚が出来た事に喜んでおり、今後すすんで片付けしてくれそうです。

Good Point

  • 扇形のコーナー用カラーボックスは、角のスペースをうまく活用できます。

    扇形のコーナー用カラーボックスは、角のスペースをうまく活用できます。また、カラーボックスよりも中の物が取り出しやすいので、使う頻度の高い物を置きました。中の物が奥までよく見えるので、飾り棚としても良さそうです。


    釘と止め具で側面板と背板を止めることができ、しっかりとしています。いつでもすぐに板の位置を変えられます。
    私が今まで買ったカラーボックスにはついていなかったのが、「背板止め」です。釘と止め具で側面板と背板を止めることができ、しっかりとしています。また、中の板は打ち付けるタイプではなく、手で簡単に外せるピンによって固定されているので、いつでもすぐに板の位置を変えられます。

モニターを終えて

モニター当選のお知らせが来て、本当にびっくりしました。荷物が届くまで、どこに置くか、どうやって使うかを想像してワクワクしていました。カラーボックスは家にも何個かあったのですが、アイリスさんの商品は、背板止めや目隠しキャップなど細やかな気遣いがされており、同じカラーボックスでも完成度がとても高かったです。しっかりとした作りで使いやすく、値段もリーズナブルなので、本当に子ども用の棚にぴったりです。息子は初めての自分のスペースができ、とても喜んでいます。これをきっかけに、片付けや準備が自分でできるよう習慣づけたいとひそかに思っています(^v^)

編集部より

こじまーくさん、モニターしていただきありがとうございました!
組み立てに慣れていないこともあり、ちょっと苦戦したそうですが、お子さんと一緒に楽しみながら組み立てができたそうです。
今回、自分だけの収納スペースをゲットしたお兄ちゃんが、今後片付け上手になることを願っています(^-^)
背板止めは一見いらないようにも見えますが、商品を安定させるためには重要なパーツです。ぜひぜひ長く使っていただければと思います!
ありがとうございました!

オススメアイテム
カラーボックス CX−3 カラーバスケット 深型 壁面ラック
カラーボックス 可動棚付き+コーナー用 セットに関してはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。