第6回:家族が優しい気持ちになれるやわらかな色使い

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. マネしたい!素敵なお部屋紹介
  3. 第6回:家族が優しい気持ちになれるやわらかな色使い

マネしたい!素敵なお部屋紹介

家族が優しい気持ちになれるやわらかな色使い

[Saiさん]のお部屋

家族が優しい気持ちになれるやわらかな色使い

ごくわずかな赤ちゃん時代をインテリアでも楽しんでます。
白くペイントしたベットには手作りの布団カバーを。カラーボックスで作ったキャビネットには衣類を収納しています。

ダイニング

無垢のダイニングテーブルでは食事だけではなく、子供が勉強したり私が手作りをするスペースにもなっています。

出窓

出窓にはグリーンと手作り雑貨を中心に飾っています。
100円ショップの升に漆喰を塗ると中の雑貨がとてもかわいく見えます。洋書もディスプレイ出来る点が気に入ってます。

アンティークのスクールチェア

アンティークスクールチェアには手作りミニクッションを。脚立は脚の部分を白にペイントしました。脚立にはグリーンがよく似合うと思います(^^)

手作りの棚

雑誌で見て気に入った棚を作ってもらいました。収納をかねて。

babyコーナー

babyコーナーは大好きな洋書、Children's Spaceの色合いを参考にしています。ベビーシューズは手作りしました。

家電はすべてカバーリングで

家電など、色目を出したくない物にはすべてカバーリングしています。
雑貨やグリーンでナチュラルな雰囲気に。

手作りの収納キャビネット

キッチンでもカラーボックスを使って 収納キャビネットを作りました。
扉を黒板にしてcafe風?な気分です(笑)天板はタイルにしたので、掃除も楽です。

プロフィール

Saiさん

  • ■Saiさん(30代/女性/主婦)
  • ■一戸建て/4LDK(6+6+6+5.5)+S
  • ■築年数:24年
  • ■埼玉県在住
  • ■居住人数:4人
  • ■好きな家具・雑貨のお店:キャトルセゾン、ハグオーワー
  • ■この部屋の好きなところ:新築ではないので、自分で色々と手が加えられる。後部屋ではないけど、住環境は静かで暮らしやすい。
  • ■この部屋の悩み:LDKの窓の位置で家具の場所が決まってしまう。日当たりが悪く、キッチンが独立している所。床の色が濃い。

編集者コメント

Saiさんのお宅は、インテリア小物だけではなく飾り棚や家具やバッグまで、手作りの雑貨が丁度良いバランスで飾られています。緑が多く置かれているのも、目に優しい効果があって落ち着くので見習いたいところ。
実は、Saiさんは最近お子さんを出産されたばかり。それで赤ちゃんスペースをラベンダー+ホワイトのやわらかい色合いで作ったそうです。お母さんの優しさに包まれた素敵な空間ですね。

▲PAGE TOP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。