第167回:わたしがつくる、わたしの好きなインテリア

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 第167回:わたしがつくる、わたしの好きなインテリア

マネしたい!素敵なお部屋紹介

第167回:わたしがつくる、わたしの好きなインテリア

わたしがつくる、わたしの好きなインテリア

ごく普通の建売住宅だった我が家を、私好みのインテリアに改造中です。
子どもが歩くようになり慌てて決めた一戸建てで、自分が思い描くおうちとはかけ離れたものでした。
そんな中、素敵なインテリアやDIYをされている方のブログを見て、私が好きな「ナチュラル」と「フレンチシック」を混ぜたおうちに、自分で変えてみたい!と考えるようになりました。
理想のインテリアを目指してDIYに取り組んでいます。

写真 写真 写真

リビングダイニングです。一日の中で一番長く過ごす場所なので、改造にも一番力を入れています。
引っ越してくる前に、元々ベージュのフローリングだった床に古材風のクッションフロアを張りました。インターネットで勉強しながら、自分で大きな黒い家具も作りました。
インテリアや家具の配置は季節によって少しずつ変えています。自然の素材(木やドライフラワーなど)をたくさん取り入れながら、フレンチな雰囲気の家具や雑貨を配置。かわいらしいものよりは、少しシックで「大人ナチュラル」な雑貨選びを心掛けています。

写真 写真 写真

アンティークのドアに憧れて、ソファの横にディスプレイ用のドアを制作しました。木材を組んでべニアを貼って、ワックス、ペイント・・・。エイジング加工はまだまだ勉強中ですが、大きいものなのでだいぶ部屋に雰囲気が出たと思います。
フレームにいれた息子たちの写真、フレームはアンティーク風のものや100円ショップのフレームをペイントリメイクしたものです。これからもっと壁面のフレームや写真を増やしていきたいです。
おうちの壁は大きなキャンバス・・・どうしたらおしゃれに素敵にディスプレイできるか、まだまだ研究中です。

写真 写真

リビングの天井です。
吊り下げるインテリアが大好きで、主にドライフラワーをハンギングしています。お庭で育てたお花をドライにしたものもありますが、バラなどはお花屋さんに100円で売られているドライを買ってきて飾っています。夏にはアジサイのドライフラワー作りにも挑戦しました。

写真 写真 写真

建売住宅でよく見かけるベージュっぽい色だった枠はホワイトに塗り替え、ぴったりと板をはめ込んで作ったキッチンカウンター。だいぶ印象が変わりました。
カフェ風を意識して、冷蔵庫前面のカウンター越しに見える部分に、黒板スプレーをしたべニアを貼ってみました。リビングからも目に入るところなので、今後はもっとおしゃれな雑貨を飾ったりして変えていけたらと思っています。
おままごとキッチンは、使わなくなった家具を解体してリメイクしたもの。100円ショップのキッチングッズや手芸用品などで小物をそろえ、よりリアルに遊べるようにしました。子どもが喜んで遊んでいます。

写真 写真 写真

キッチンは少しかわいらしく、ホワイトとこげ茶を中心とした「ナチュラルアンティーク」がテーマです。
冷蔵庫の側面は板壁で目隠し。取り付け方法は、冷蔵庫の底面の隙間を利用して大きいL字金具で固定。はがせる強力両面テープで補強しています。冷蔵庫越しのキッチンの見え方も変わりました☆クッキングレシピなどの掲示物に活用しています。
コンロ横の板壁も手作り。かわいくて、なおかつお料理中の油はねが元々の壁を汚すことがないので安心です。
上部に取り付けた小さな飾り棚はシャビー感あるペイントに仕上げています。アルミサッシを隠すため、木の窓枠も付けました。蝶番で留めています。

写真 写真
写真 写真

玄関も、DIYの窓枠や板壁で、キッチンと同様のナチュラルアンティークな雰囲気にしました☆
窓枠は、アルミサッシの開閉ができるように枠だけ作りましたが、1マスだけ裏からPPシートをタッカーで貼っています。手書きの文字も入ってます。
板壁の古い木の引き出しには多肉をディスプレイ。古材で作ったウォールフックには長男の幼稚園帽子やバッグをかけて、朝すぐに送り出せるようにしています。実用性も必要ですからね!

写真 写真 写真

玄関アプローチ。白いフェンスは業者さんに立ててもらった支柱にDIYで板をはりました。手作り表札の横のフェンスに100円ショップで買ったハンギング用のブラケットをつけて、植物と雑貨をさげてみました☆
ガーデニングも季節ごとに楽しんでいます。土のスペースはこのフェンス裏に少しあるだけなので基本はコンテナガーデニング。寄せ植えを少しずつ増やしています♪
秋にはコンクリートのままだった階段にDIYで石モザイクタイルを敷き詰めました。これでますますナチュラルになったでしょうか?

プロフィール

mintomama-ouchi530さん

  • ■mintomama-ouchi530さん(女性/30代/主婦)
  • ■建物の種類:一戸建て
  • ■間取り:4LDK
  • ■築年数:2年
  • ■居住人数:4人
  • ■この家の好きなところ:LDKが広いところ
  • ■この家の悩み:化粧合板の建具、作り付け収納が少ないこと、LDKが長方形なのでインテリアに変化をつけにくいところ
  • ■HP:おうち、くらし、わたしのすきなもの。

編集者コメント

ナチュラル、アンティーク、フレンチシックなどの要素を取り入れ、自分スタイルのインテリアを作り上げているmintomama-ouchi530さんのお部屋です。

存在感のある黒い家具をはじめ、天井からドライフラワーを提げたり、シャビーシックなアンティークのドアを飾ったり、大人っぽくて繊細な印象のリビングダイニング。そしてかわいらしさとナチュラルさを備えたキッチンや玄関など、それぞれのテーマに沿ったアレンジが素敵です。
特に壁周りの工夫は印象的で、「おうちの壁は大きなキャンバス」の言葉通り、趣向を凝らしたディスプレイになっています。板壁や窓枠、そして玄関フックも、お部屋の雰囲気に合っていますね。

DIYをこつこつと続けているmintomama-ouchi530さん。おうちを大好きな場所にしたい、そんな想いを形にする勇気や楽しさを教えてくれるお部屋でした。

▲PAGE TOP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。