素敵なお部屋の地震対策

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. アイリス収納・インテリアドットコム
  2. 素敵なお部屋紹介
  3. 素敵なお部屋の地震対策
  4. ダイニング・キッチン

素敵なお部屋の地震対策

ダイニング・キッチン割れものが多いので要注意!

Case. 1

myumommy5さん
食器棚に、家具転倒防止棒を設置しています。 また食器棚は重く、家具転倒防止棒だけでは不十分だと感じ、天井とのすき間に新たに棚を設置しています。
myumommy5さん ≫
ポイント

家具転倒防止棒の正しい取り付け方

  • 家具転倒防止棒の正しい取り付け方
    ※小さな家具の場合でも安全のために左右1本ずつ取り付けてください。

食器棚や本棚の転倒対策

背の高い食器棚や本棚の地震対策についてご紹介します。

家具転倒防止棒家具転倒防止プレートを利用するのはもちろん、家具の重心には気をつけましょう。上には軽いものを、下には重いものをしまうことで家具の安定性が増します。

ポイント ポイント
  • その他にも、棚と天井の間にすき間があかないように、段ボールを置くのも効果があります。段ボールの中にタオルなど柔らかいものを詰めておくといいでしょう。また、棚の下に新聞紙などをはさみ、家具をやや後傾させることも有効です。

ポイント ポイント

おしゃれポイント

Case. 2

ヌコジャさん
高価なグラスや、ガラスのティーポットなどは、扉や窓のついた棚にしまっています。
地震の揺れで、食器類が落ちて割れるという危険性から逃れるためです。万が一割れたとしても、扉の中であれば破片が散乱せずに済むかなと思い棚に収納しています。
ヌコジャさん ≫

Case. 3

shima∴さん
万一、落ちてきたとしても衝撃の少ない飾りを天井から吊るし、お部屋のアクセントとしてインテリアを楽しんでいます。
また、ある程度の食料品をストックしておくことで、いざという時にも安心です。震災前は、”なくなったら買う”がほとんどでしたが、震災を機にストックするようになりました。食品別に小分けして収納することで、取り出しやすく見た目もキレイに!
shima∴さん
素敵なお部屋紹介 第176回 ≫

Case. 4

Romiさん
収納棚は背の低いものを選び、自作の扉をつけています。
家具が倒れた時などに、物の散らばりを最小限に抑えられるように気をつけています。
Romiさん ≫
ポイント
食器や調理器具の落下対策
食器や調理器具の落下対策
食器棚の扉が地震の揺れで開き、食器が飛び出してくることもあり得ます。割れた食器はケガのもとになり、避難路をふさいでしまう危険性もあるので、扉ひらき防止ストッパーで対策しましょう。外側からも見えないので、インテリアの邪魔をせず対策できます。
  1. 今こそ見なおそう!防災対策
    今こそ見なおそう!防災対策
    アイリス暮らし便利ナビへ移動します ≫
  2. 被災者の経験を元に準備する 防災ノート
    被災者の経験を元に準備する 防災ノート
    アイリス暮らし便利ナビへ移動します ≫

▲このページのTOPへ

  1. 前へ
  2. 素敵なお部屋の
    地震対策 TOPへ
  3. 次へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。