ペットと一緒の快適LD

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. ペットと一緒の快適LD

部屋づくりレシピ

第8回:ペットと一緒の快適LD

分譲マンションや賃貸マンションもペット可の物件が増え、ペットOK!のカフェやショップもある世の中、ペットは家族の一員となりました。

とは言え人とは違いますので躾と住み分けをきちんとして、お互いにとっての快適生活を目指しましょう。

同時にペットが苦手な方もいるので、その人の目となって部屋を作ります。そうするとペット中心になり過ぎることはなくなります。
清潔感が大事です。

  • 全体図
    全体図
  • 間取り図
    間取り図

POINT 1 内装

床は汚れにくく、耐久性のあるフローリングを選びます。特に子供の時代は走り回ることが多いので引っかき傷に強い物にして下さい。嘔吐や粗相の後片付けも簡単です。壁も耐久性、防汚性のある材料をセレクト。最近はペット対応クロスもあります。腰壁をつけてより強固にしてもいいですね。

内装

POINT 2 ゾーンを作る

いつもべったりの可愛い子はキッチンもウロウロ。これはちょっと困ったチャン。危険もあるので出来れば区分けしたいところです。といって理想の間取りだけではありません。その場合は間仕切り家具で対応しませんか。収納も増えますよ。また、和室はペットが苦手なお客様のために独立した部屋として使います。

ゾーンを作る

POINT 3 空気をきれいに

慣れてしまうと気が付きませんが、やはり匂いはあります。染込む前に対処しましょう。カーテンやじゅうたん、ソファの布地は危険地帯。まめにチェックして下さい。空中に漂い、隅に溜まる毛も不潔感となります。体にとっても良くないので掃除は忘れずに。椅子の張り地をビニールレザーにする、カーテンはやめてブラインドにする等予めの予防も必要ですね。消臭剤や芳香剤の乱用は避けましょう。厚化粧と同じでかえって逆効果になることもあります。

空気をきれいに

部屋づくりレシピ TOPへ戻る

back number

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。