1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. リフォーム日記
  3. 第4回:専門家の現場確認にも立ち会いましょう。

リフォーム日記

第4回:専門家の現場確認にも立ち会いましょう。

page.1/2
業者さんに相談して大まかなところが決まったら、実際に作業をする大工さんなどの専門家に見てもらって細かい部分を確認します。
建物の構造や配管・配線などは専門の人ではないと分からない部分がたくさんありますから。
ここからはリフォームの業者さんが全部引き受けてくれる場合もありますが、大切な我が家ですので出来るだけ立ち会って、分からないことはしっかり聞きましょう。
 
床の強度も確認
【ここも見ます】
リフォームに多い畳からフローリングへの張替えなので、畳を上げて床の状態を見ます。
階下への防音のためにクッション材を入れたり場合によっては床暖房にすることもありますが、そのための深さがあるか・強度等を確認。
▲TOPへ次のページへ≫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。