笑顔収納レッスン

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 第13回 年末大掃除の収納

笑顔収納レッスン

第13回 年末大掃除の収納

一年の汚れも落として、気持ちを新たに

新しい年に向けての準備は何か始めていますか?
例年、大掃除が全部終わらなかったり、除夜の鐘を聞きながら片付けていたり、諦めて来年やればいいか!と思ったり、いろいろな方がいらっしゃるでしょう。

このコラムを読んでくださっているのも何かのご縁です。
モノ整理・収納を見直し、一年の汚れも落として、心も頭も部屋もすっきり!
気持ち新たに、やりたいことが出来る素敵な年を迎えましょう!

スケージュールに組み込む

整理・収納しながら掃除をしていきます。まずは、するべき場所を書き出しましょう。
その場所を残りの日数で割ってスケージュールに組み込んでください。
ということは、少しでも早くから始めると一日の負担が少ないということです。

整理・収納しながら掃除をしていきます

初めは手ごわい水廻りではなく、簡単に終わる下駄箱収納、玄関掃除がおすすめです。次に家族が集まるリビングダイニングをきれいにしてモチベーションアップしていきましょう。リビングダイニングのように広いスペースは一度にするのではなく、TVまわり、集合収納スペース、キッチンに近いところ、書類が集まっているところなどいくつかに分けましょう。そして、最後は全体を見直します。

キッチンは整理収納より掃除に時間がかかります。少し多めに日程を組みましょう。

簡単に終わる下駄箱収納、玄関掃除がおすすめ

こんな表を作ってみてはどうでしょう?手帳やカレンダーに書いてみるのもいいでしょう!

手帳やカレンダーに書いてみるのもいいでしょう!

整理収納のポイント

整理収納方法は

@アイテムごとに分けながら収納スペースからモノを全部取り出します
A分ける
B納める

収納が出来たら、周りをキレイに掃除してすっきり仕上げましょう!

さいごに


来年の夢を描きながら整理、収納、掃除をしてみてください。心も頭も部屋もすっきりして新年を迎えることが出来るでしょう。

旦那様やパートナー、子供にも是非スケージュールの立て方を教えてあげて下さいね。

立てたスケージュールが予定通りにいかないとき、2日くらいまでなら挽回を狙ってください。もし、間に合わなかったら簡単です!もう一度立て直せばいいのです。

諦めずにまた続きをがんばればいいのです。ほんの少しでも改善されていけば必ずゴールがやってきます。

このページのTOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。