第21回 洗面所A

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 第21回 洗面所A

笑顔収納レッスン

第21回 洗面所A

前回に引き続き

前回の「笑顔収納レッスン第20回 洗面所@」に引き続き、今回も洗面所の収納方法です。
毎日使うタオルや、洗面所で保管すると便利な下着の収納方法についてご紹介します。

タオルの適正量を考える

洗面所にはタオルが必ず必要です。
必要な枚数は、使い方や洗濯の頻度によって変わります。
まずは、ハンドタオルの持ち方を考えてみます。

グルーピングして収納する
グルーピングして収納する

また、バスタオルを使っているかどうか、バスタオルの代わりにハンドタオルを使っているかどうかなど、タオルの使い方はそれぞれです。
自分の使い方で適正量を決めましょう。

自分が決めた枚数より多く持っている場合は、必要な枚数を洗面所に置いて、残りは在庫として他の場所に収納します。そうすることで、日々使っているタオルが使いやすくなります。

ただし、収納スペースが少ない方は、タオルの使い方を見直してみましょう。
上記のような、一番枚数が少なくて済む使い方に変えてみてはいかがでしょう。

タオルの収納の仕方

タオルの収納は、収納スペースに合わせて考えます。

・引出しの場合
…タオルを立てて入れる

引出しの場合

・棚の場合
…輪を手前にして取り出しやすく入れる

棚の場合

・カゴ等に収納する場合
…丸めて縦に入れる

カゴ等に収納する場合

下着の収納場所・たたみ方

洗面所にあるほうがいいものなのに、よく違う場所に置かれているもの。
それは下着です!!

下着はクローゼットなどの衣類を収納している場所に一緒に置いている方が多いようです。
でも、下着は入浴後、洗面所でつけることが多いのでは?
洗面所でつける方にとっては、つける場所である洗面所に置いておくと効率がいいのです。

下着の収納場所は、毎日出し入れする場所なので、乱れやすいです。
いくらちゃんとたたんで綺麗に収納しても、すぐにぐちゃっとなってしまっている方は下着のたたみ方を工夫するだけで、解決できます。
乱れにくいたたみ方を、男性の下着を使ってご紹介します。

≪下着のたたみ方≫

手順@ 後ろ側を上にして、縦長になるように1/3に折ります

下着の収納場所・たたみ方
下着の収納場所・たたみ方

手順A ゴムの方を1/3に折ります

下着の収納場所・たたみ方

手順B 足元の方をゴムの中に入れ込みます

下着の収納場所・たたみ方

手順C 平にして出来上がりです
丸くなってしまう場合がありますが、平にすることがコツです

下着の収納場所・たたみ方

女性の下着やシャツも同じです。こうすることで、一枚出しても横にある下着が崩れることがありません。いつ引き出しをあけても心地よい状態です。 ぜひ試してみてください。

さいごに


収納の基本は、「使うモノは使う場所に収める」です。
そのモノを使う場所を考えて、住所を決めてあげてください。
使う場所から遠くまでモノを取りに行っていることはありませんか?
特に、出しっぱなしになってしまっているものは、遠くまで戻しに行くのが面倒なのかもしれません。
是非、見直しを!

おすすめ商品

このページのTOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。