第48回 当たり前と思っている収納場所が大間違いのことも!

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 第48回 当たり前と思っている収納場所が大間違いのことも!

笑顔収納レッスン

第48回  当たり前と思っている収納場所が大間違いのことも!

モノの収納場所を決めるときには、“使うところの近くに設けましょう”とお伝えしています。
収納場所を間違えてしまうと散らかる原因や探し物の原因になります。
そのためにはまず収納場所の間違いに気が付きましょう。

間違っていることに気が付かない原因

使いにくいと感じる場所は、的確な収納場所ではない場合があります。そして、その間違っていることに気が付かないことが多いのです。では、なぜ使いにくい場所に置いてしまっているのでしょう。

原因は2パターン考えられます。

引っ越した時にそこに置いたから

引っ越した時にたまたま置いた場所がそのモノの定位置になってしまっていることが良くあります。一度置いてしまうとそのモノがそこにあることが当たり前になってしまうのです。
また、自分が小さい頃から置いてある場所は当たり前のことなので、そこにあることに何の違和感も持ちません。
私が今までに聞いたり見たりして、なぜそこに収納しているのかなと思ったものを ご紹介します。

洗面所に工具箱
下駄箱に工具箱
いつもリビングで使う耳かきが洗面所
洗い物をした後のハンドクリームが寝室

いかがでしょうか?ちょっと不思議に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? でも、何が不思議なの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

皆さんもご自身では気が付かないうちに不思議な場所に置いているものがあるかもしれませんよ!

洗面所に工具箱

大間違いの収納場所を見つける方法

当たり前になりすぎて、なかなか見つけることが出来ない間違った収納を どのように見つけるか。

物を取りに10歩以上歩いたときは、「少し遠いな」と思いましょう。

他の部屋でも使うから、使うところの近くの収納ではサイズが合わないなど きっちりと理由があれば問題ありません。理由がなければご自身で違ったことに気付くでしょう。
理由がない場合には使う場所の近くにそのモノを移動しましょう。

他の部屋

理想の収納場所は

歩かずとも使いたいものに手が届くことです!

さあ、いくつ見つかるでしょう。

おすすめ商品

ナチュラルクローゼットキャリー
奥行60cmのクローゼットにぴったり収まります。
ナチュラルクローゼットキャリー
ウッドトップチェスト 5段
リビングの収納にピッタリの木天板付きチェストです。
ウッドトップチェスト 5段
ウッドボード付きカラーメタルラック
移動に便利なキャスター付です。
ウッドボード付きカラーメタルラック

このページのTOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。