秋は掃除に最適!メリットたくさんな「秋掃除」のススメ

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 秋は掃除に最適!メリットたくさんな「秋掃除」のススメ

いつでもHOME!おしゃれハウスに近づコウザ(講座)

秋は掃除に最適!メリットたくさんな「秋掃除」のススメ

暑かった夏も終わり、窓を開けて風を通すのが気持ちいい季節になってきましたね!
でも、温度も湿度も高い夏の間にダニやカビが繁殖していたりと、実は汚れもたくさん溜まっていたりもします。
夏についた汚れは早めに対処して、気持ちよく過ごしたいですね。

それに、秋掃除ならではのメリットもたくさんあるんです!
涼しく過ごしやすくなってきたこの時期に、プレ大掃除をしてみませんか?

秋掃除はメリットがたくさん!

汚れが落ちやすい

汚れが落ちやすい

暖かいこの時期は、寒い冬に比べてキッチンなどの油汚れが緩んで落としやすくなっています。
つけ置き洗いの時間を短縮できたり、ゴシゴシこすらずに楽に落とせたりと、メリットがたくさん!

コンロ周りや換気扇など、油汚れで大掃除が大変になりがちな箇所は、汚れが落ちやすい秋のうちに掃除をしておくと、寒い年末に苦労せずに済むのでオススメです。

水が冷たくない・寒くない

水が冷たくない・寒くない

冬の掃除は、水が冷たいのが辛かったりしますよね。
何度も雑巾を絞るうちに手の感覚がなくなってきたり、手荒れが酷くなってしまったり・・・。
その点、まだ暖かい秋なら水の冷たさも辛くないので、水拭きも楽にできます。

冬には寒くてつらい外構やベランダなどの掃除も、この時期なら凍えることなくできるので、
本格的に寒くなってくる前に終わらせてしまいましょう!

洗濯が乾きやすい

洗濯が乾きやすい

まだまだ暖かいので、大きなものを洗濯しても乾きやすいというのも、この時期のメリット。

ブランケット、ラグ、ソファカバーなど、かさばるものの洗濯にぴったりな季節です。
冬になるとなかなか乾きにくくなるので、大物の洗濯やお手入れをこの時期に済ませるといいですね。

夏を終えたらやっておくべき!カビ対策

夏に酷使したエアコンの汚れをきっちり除去!

夏に酷使したエアコンの汚れをきっちり除去!

夏の間に冷房を使用したエアコンの内部は、カビが発生しやすい危険エリア!
掃除せずにそのまま暖房を使い始めると、カビの胞子を含んだホコリが部屋中に飛び散ってしまうことに。

また、掃除しないでおくと空気が汚れるだけでなく、エアコン性能が落ちて電気代がかさむ原因にもなります。
冷房を使わなくなってから暖房を使い始めるまでの秋の間に、エアコンをきれいにしておくと安心です。

お風呂のカビ取り

お風呂のカビ取り

気温・湿度の高い梅雨から夏の間は、もっともカビが繁殖しやすい時期。
とりわけバスルームは、石けんカスや皮脂汚れなどもあってカビが増殖しやすい環境なので、早々にきれいにしておきたいですね。

カビ汚れも、油汚れと同様に、暖かい時期だと落としやすくなるので、本格的な冬がやってくる前が楽にキレイにするチャンス!
普段はあまり掃除しない天井も、掃除してすぐに乾くこの時期に一掃しておきましょう。

洗ってもすぐ乾くこの時期に、カーテンの洗濯を

洗ってもすぐ乾くこの時期に、カーテンの洗濯を

カーテンは冬に洗うと乾きにくいので、気温がまだ高く乾きやすいこの時期に洗濯しておきましょう。
埃を払ってから洗濯して、カーテンレールへ戻しておけば、風と日光であっという間に乾きます。

カーテンを外した時には、ついでにカーテンレールも埃を落としてキレイに掃除しておくと、窓際が一気にすっきりと明るくなりますよ。

窓ふきは秋がベストタイミング!

窓ふきは秋がベストタイミング!

窓ふきといえば、年末の大掃除のメインイベントのひとつ。
でも、寒いと窓を開けて掃除するのが億劫になってしまうので、気候のいい秋はベストタイミング!

それだけではなく、窓ふきをする時は湿度が高いほうが、湿気が汚れを浮かせてくれて、簡単に汚れを落とせます。
なので、窓ふきは空気が乾燥する冬が来る前に済ませてしまうのが◎!
雨の翌日などの湿度の高い日を選ぶとさらに汚れが落ちやすく、効率よく掃除ができるのでオススメです。

最後に

秋の大掃除は、暑くも寒くもない心地よい気候も掃除に適していて、12月に比べればイベントも少なく、スケジュール的にこなしやすいという点でも◎!

夏についたばかりの汚れは、冬まで持ち越さず早めに対処すると落ちやすく、楽にキレイにできます。

寒い冬の掃除は辛いし、たくさん着込んで掃除していると身動きも取りづらい・・・
気候のいい時期に窓を全開にして、部屋に風を通して掃除するのはとても気持ちがいいですよ! 秋の大掃除、少しずつ始めてみませんか?

 いつでもHOME!おしゃれハウスに近づコウザ(講座)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。