冬のクローゼットを快適に!ニットの収納・お手入れ方法

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 冬のクローゼットを快適に!ニットの収納・お手入れ方法

いつでもHOME!おしゃれハウスに近づコウザ(講座)

冬のクローゼットを快適に!ニットの収納・お手入れ方法

冬コーデのメインになる衣類といえば、ニット!
ニットは毛玉ができやすかったり、選びやすいように掛ける収納にすると伸びてしまったりと、ケアや扱いに気を遣うところもありますが、使いやすくクローゼットを整えると共に、お気に入りのニットをキレイに保っておきたいですよね。
今回は、そんなニットの収納やお手入れの方法をご紹介します。

ニットを、型崩れせず&選びやすい収納に

オンシーズンの服は見渡しやすい「掛ける収納」ですが・・・

オンシーズンの服は見渡しやすい「掛ける収納」ですが・・・

オンシーズンの服は「掛ける収納」にしておくと、クローゼットを開けるだけでパッと見渡せるので、手持ちの服を把握しやすく、かつ選びやすいというメリットが。

でも、ニットの場合は、掛けておくとハンガーの跡が肩のところにポコッとついてしまったり、分厚いニットだとハンガーに掛けているうちに重みで伸びてしまったりすることも・・・。
大切なニット、カタチ崩れしないようにしつつ、かつ選びやすい状態で収納したいですよね。

ニットの収納には吊り下げホルダーが便利!

ニットの収納には吊り下げホルダーが便利!

そんな時に活躍するのが、吊り下げ式のホルダー!
クローゼットのポールに、ホルダーをぺたっと固定します。
そして、ニットを畳んで、このホルダーのマスの中に積む収納に。

ニットの収納には吊り下げホルダーが便利!

この時、ぎゅうぎゅうに詰め込むと畳みじわがついたりしてしまうので、ある程度ゆとりを持って入れられる量にします。
これならニットが伸びないように保管しつつ、クローゼットを開けるだけで手持ちのニットがパッと見渡せるので、選びやすさもばっちり!
毎日のコーデを選ぶのが楽しくなりますよ。

冬モノのお手入れに!あると便利なオススメグッズ

素早く効率的に取るなら電動タイプ

素早く効率的に取るなら電動タイプ

ニットやトレーナーなど、冬服には毛玉ができてしまうことが多いですよね。
効率的に素早く毛玉を取りたい!という時に便利なのが、電動の毛玉取り機。
電池式とAC電源式の2種類があり、電池式のものは100円ショップなどでも手軽に購入できるのが魅力です。
AC電源式は、電池式よりもパワーが強く、連続使用してもパワーが落ちないのがメリットで、私はAC電源式のものを愛用しています。

おすすめ商品!
おすすめ商品
テスコム 毛玉クリーナー KD556-A
生地にやさしいふんわりカット。大型カッターだから、大きなセーター・アウターウェアーもラクにお手入れできます。
詳しくはこちら
※アイリスプラザに移動します
素早く効率的に取るなら電動タイプ

気になる子供のタイツの毛玉も、電源を入れてブイーンと走らせるだけで、簡単に毛玉が取れてなめらかに!右が使用前、左が使用後です。
AC電源式の毛玉取り機なら、パワーが強く&持続するので、男性のトレーナーなど面積が大きいものでもラクラク!
その他、ラグなどの大物の毛玉が気になる時にも使えて、幅広く活躍します。

ニットの毛玉を優しく取り除く方法

大切な衣類には毛玉取りブラシ

大切な衣類には毛玉取りブラシ

アンゴラなどのふわふわニットや、大切な衣類にできた毛玉には、生地を傷めない毛玉取りブラシが◎

弾力性の高い猪毛がブラシ素材に使用されているものだと、繊維を傷めにくいのでオススメです。

大切な衣類には毛玉取りブラシ 大切な衣類には毛玉取りブラシ

こんな風に毛玉ができてしまっているニットも、ブラシで編み目に沿って優しくなでるようにすると、毛玉をからめとってくれて、さらふわの毛並みが復活します。
電動式の毛玉取り機は、素早くきれいに毛玉が取れるのがメリットですが、毛玉取りブラシは生地を傷めず優しく取り除けるというのがメリット。

毛玉を取りたいものに合わせて、使い分けると便利です。

衣替えの前の見直しで、スペースやお金の節約に

たくさん持つと、そのぶん手間やスペースが必要になる

たくさん持つと、そのぶん手間やスペースが必要になる

冬服はニットやコートなどのかさばるものが多く、他シーズンの洋服に比べると広い収納スペースが必要で、クリーニングに出す手間や費用もかかります。
本当に着たい服なのかということを今一度確認して、見直すことも大事。

この冬に一度も着なかったもの、年齢に合わなくなったもの、生地がくたびれてきたものなどは見直しの対象に。本当に大切なものだけを選ぶことで、お手入れにかかる手間やクリーニング代、保管のスぺースの節約に繋がります。

本当に大切なものをゆったりと収納できるように

本当に大切なものをゆったりと収納できるように

今シーズン新しく増えた冬服がある場合は、暖かくなって衣替えをする前に、一度見直しをしておきましょう。
オフシーズンの間ぎゅうぎゅうに詰め込んで保管して、いざ次の冬に出してきた時に大切なニットがしわくちゃ・・・なんてことになっていたらとても残念ですよね。

詰め込みすぎず、ゆったりと余裕を持って収納できる量を保っておくことで、また次の冬にお気に入りの服を出してきた時に、キレイな状態で気持ちよく着られますよ。

最後に

冬はセールもあったりして、ついつい新しく服を増やしがちですが、服をたくさん持つということは、そのぶんお手入れにかかる手間やお金、収納しておくスペースがたくさん必要になるということ。
そのあたりも考慮して、しっかりと取捨選択し適量を保つことが大事です。

クローゼットを整えて服を選びやすい状態にしておくということも、手持ちの服を把握しやすくなるのでムダ買いを抑えられるという効果がありますよ。
冬の快適クローゼットづくりに、少しでも参考になれば嬉しいです。

 いつでもHOME!おしゃれハウスに近づコウザ(講座)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。