使うタイミングが同じ“物”は「グルーピング収納」

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 使うタイミングが同じ“物”は「グルーピング収納」

めがねとかもめと北欧暮らしの収納術

使うタイミングが同じ“物”は
「グルーピング収納」

同じタイミングで使う"物"ってたくさんありますよね?
たとえば、洗濯物を干す時に同じタイミングで洗濯バサミとハンガーを使いますよね。
今回は使うタイミングが同じものをまとめて収納する「グルーピング収納」についてクローズアップ!
必要なときに必要なものが一つにまとまっていることで、家事の時短にもつながります。そして、家族にお願い事を頼みやすくなるという大きなメリットも!
ご家庭によってまとめておくと便利なグッズは様々ですが、我が家で大活躍している「グルーピング収納」をご紹介します。

急な来客にも焦らない!おしゃれな箱にお茶セット

ワンアクションでお茶セットの準備完了

ワンアクションでお茶セットの準備完了

急な来客時にもさっとお茶出しができるように、お茶セットをカゴにまとめています。
急須、湯のみ、茶葉を入れた缶を1つのカゴにまとめておけばカゴごと取り出せてそのままキッチンに出すことができます。
キッチンの棚も急須や湯のみがバラバラに入っているよりも、 カゴに統一されていることでスッキリ見えて一石二鳥!

さらにお気に入りのカゴに収納すれば、ちょっとしたディスプレイ代わりにも良いですよ。

朝の準備がスムーズに!コーヒーセットはまとめて収納

コーヒーサーバーもコーヒー豆もバスケットにひとまとめ

コーヒーサーバーもコーヒー豆もバスケットにひとまとめ

「グルーピング収納」は忙しい朝をスムーズにする秘訣!
毎朝コーヒーを飲む我が家では、 コーヒーサーバーの道具をひとまとめにしてバスケットに収納しています。
コーヒー豆やお手入れグッズも一緒に入れておけば物が迷子になることもありません。

ちなみにお気に入りのサーバーなので、程よく中身の見えるワイヤーバスケットに入れています。
コーヒーメジャーなどの小さなものは、瓶の中に入れて仕舞えばスッキリ収納することできます。

おすすめ商品

頼みごともスムーズに!梱包セットを渡して主人にお任せ!

梱包セットを作れば時短にもつながる

梱包セットを作れば時短にもつながる

宅配を送る時、新聞紙をまとめる時など、我が家では主人にお願いすることが多いのですが、その度に、「ガムテープは?」「ひもは?」「はさみ持ってきてー!」
そんな時に思いついた梱包セット。
使うものをまとめておくことで、「これお願いね!」と一言で解決!

家族に手伝ってもらいたいけど、どこに何があるのかわからない!それではスムーズにお願いすることもできませんね。 自分自身で行動をする際もすべてがまとまっていると、あちこちの部屋に移動することなく時短に繋がりますよ。

お気に入りのバスケットでおしゃれなインテリアに

グッズもお気に入りの物をチョイス

グッズもお気に入りの物をチョイス グッズもお気に入りの物をチョイス

観葉植物のお手入れで使うグッズも様々。
水やり以外にも、霧吹きで葉っぱにスプレーしたり、肥料をあげたり、剪定したりなど。
そのお手入れで使うグッズは全てお気に入りのバスケットに収納しています。 また1つ1つのお手入れグッズをお気に入りの物にすれば、部屋の片隅に置いたりグリーンと一緒にディスプレイとして楽しむことができますよ!

お手入れをするときは、バスケットごとそのまま持ち運ぶことができるのでお手入れらくらく!

最後に・・・

最後に・・・

物の収納と一言でいっても収納の仕方は様々です。
物ごとに収納したほうが管理しやすいものもあれば、使うタイミングが同じ物をまとめた方が使いやすい物もあります。
ご家庭によってまとめておくと便利な物はそれぞれ違います。少し不便だな・・・これとこれは一緒に仕舞っておきたいな
そう思ったらグルーピング収納を取り入れてみると解決することもあるかもしれません。

家の中を見渡して、是非一度取り入れてみてください。家族にもお手伝いを頼みやすくなるかもしれません。

 

アイリス収納・インテリアドットコムのおすすめ商品

バックナンバー

めがねとかもめと北欧暮らしの収納術TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。