冷蔵庫 料理のモチベーションが上がる!冷蔵庫のスッキリ収納術

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 冷蔵庫 料理のモチベーションが上がる!冷蔵庫のスッキリ収納術

めがねとかもめと北欧暮らしの収納術

冷蔵庫
━ 料理のモチベーションが上がる!冷蔵庫のスッキリ収納術 ━

1日何度も開閉する冷蔵庫。
どこに何が入っているのか分かりますか?奥の方に賞味期限切れのものが出てきた!なんて 経験がある方、多いのではないでしょうか?
整理整頓が行き届いた冷蔵庫は、食品を無駄にせず経済的です。
冷蔵庫をキレイにしておくことで無駄に食品を買ってしまいこともなく、 帰宅後さっと料理に取り掛かることができるのです。
特に夏は食材が傷みやすいので、冷蔵庫をスッキリ使いやすくしておきましょう。

ドアポケットの調味料びんは揃えて美しく

容器を揃えて残量をわかりやすく

容器を揃えて残量をわかりやすく 容器を揃えて残量をわかりやすく

醤油、みりん、料理酒など料理に使う調味料などの 調味料の容器は大きさもパッケージも様々。同じ調味料びんに詰替えることで、 見た目スッキリ!そして残量も分かりやすくなります。

その他にも、ゴマやかつお節など、使用頻度の高い食品はドアポケットの 大きさを利用して同じシリーズの容器で揃えるとドアポケットがとってもスッキリします。
その際、同じ容器で見分けがつかないので、ラベルシールでラべリングすると 分かりやすいのでおススメです。

常備しておくものは奥行を利用して収納

トレイを使って奥行を有効活用

トレイを使って奥行を有効活用 手軽なグッズで上手に防カビ・消臭対策をしましょう

冷蔵庫の最大の悩みは奥行が広いこと。
手前から物を押し込んで収納していくと、奥に収納されたものは忘れ去られ、賞味期限後 に気が付くことってありますよね?

そんなことを防ぐために、奥行きのあるトレイを使います。 取り出す際には、トレイごと引き出して取り出すことができるので食材が奥に 取り残されることを防ぎます。

またトレイにあれこれ入れるよりも、「このトレイは豆腐」「このトレイは納豆」 のように、種類ごとに分けるとさらにスッキリと使いやすい冷蔵庫になります。

「すぐ使うボックス」で賞味期限切れ防止

使いかけの食材はボックスにひとまとめに

トレイを使って奥行を有効活用 手軽なグッズで上手に防カビ・消臭対策をしましょう

1〜2枚使ったハム、数本残ったちくわなど、使いかけの食材はどこに収納していますか? 食材の傷みを考えると、使いかけのものはなるべく早く使い切りたいですよね!

そこで、使いかけのものを入れておくための「すぐ使うボックス」を用意します
料理に取り掛かる際、このボックスの食材から使うことで 使いかけのものを傷めてしまうことなく、スッキリ使い切ることができます。
また、このボックスの中をまず見てから献立を考える、そんな使い方もできますね!

常備菜はホーロー容器で庫内をスッキリ!

ホーロー容器で見せる収納に

ホーロー容器で見せる収納に

毎日1から料理を作るのはとても大変。
そんなときに役立つのが常備菜。週に1〜2度、日持ちのする常備菜を作っておくことで、毎日の食事や お弁当作りなどがとってもラクになります。

保存容器は見た目もスッキリしたホーロー容器がおススメです!
ただホーロー容器の場合、中身が見えないのが難点。

そこで容器の側面にホワイトボードマーカーを使って料理名を書いておきましょう。 ホーロー素材に書いたり消したりできるホワイトボードマーカーがとても便利です。

たまごは揺らさずバスケットに収納

温度一定・振動をおさえた収納に

温度一定・振動をおさえた収納に

ドアにたまごの収納ケースがついていることが多いですよね。
しかしドアを開けるたびにたまごは揺らされ、衝撃が強いとひびが入ってしまうこともあります。
またドアを開閉するたびに温度が上がりやすいので、たまごにとってはマイナス。

たまごはなるべく振動の少ない、温度差が出にくい場所に収納した方が良いそうですよ。 ワイヤーのバスケットなどに収納し、冷蔵庫の正面の棚に収納しましょう! 残量も分かりやすいのでおススメですよ。

最後に・・・

最後に・・・

1日1回必ず開ける冷蔵庫。
料理を作ろう!と思った時に、どこに何があるか分からない、ごちゃっとした冷蔵庫よりも 取り出しやすくスッキリした冷蔵庫の方が料理のモチベーションが上がります。
家仕事をちょっと楽しくする冷蔵庫収納。
是非お試しくださいね!!

 

アイリス収納・インテリアドットコムのおすすめ商品

バックナンバー

めがねとかもめと北欧暮らしの収納術TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。