【おもちゃの収納】ざっくり収納&ラベル!子供が続けられるお片づけ-page1-

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 【おもちゃの収納】ざっくり収納&ラベル!子供が続けられるお片づけ-page1-

mkさんの片づけ日和

【おもちゃの収納】ざっくり収納&ラベル!子供が続けられるお片づけ

子供のおもちゃ収納に頭を抱えているご家庭はけっこう多いのではないでしょうか? 4歳から9歳の3人の子供がいる我が家でも、それぞれの年齢に応じた多種多様のおもちゃ収納に奮闘してきました。 小学生になる頃には、かなり量も体積も少なくなりますが、それまではカラフルで大型なおもちゃが部屋を占拠していて、 見た目も気持ちもなかなかスッキリさせられないのものでした。 そこで今回は、子供の目線に立ったおもちゃ収納についてご紹介します。

01. 誰にでもわかりやすい目印を

■見てわかる写真ラベル■
■見てわかる写真ラベル■

子供はおもちゃを出すのは上手ですが、片づけるとなると一気にテンションが下がってしまいます。 子供たちにとって「やらされている」と思わせない方法は、わかりやすいラベルを付けて、 片づける場所を迷わず把握させてあげることがポイントです。そのためには、見ればすぐにわかる写真ラベルがおすすめです。 おもちゃの写真を撮り、プラケースに入れたりラミネートしたりして収納箱に貼りつければ、 誰が見ても何をしまう場所なのか一目でわかるので、お友達が遊びに来た時にもその効果を発揮します。

おすすめ商品
省スペースラミネーター
省スペースラミネーター
狭いスペースを有効利用できる省スペースラミネーターです。
詳しくはこちら※アイリスプラザへ移動します
■色や記号で識別する■
■色や記号で識別する■

ほかにも、色や数字や記号などでしまうおもちゃを分類するといったような、感覚に訴える収納方法も効果的です。 子供にとって、文字とものを結びつけることは難しいことですが、絵や記号と結びつけると少しずつ自然に覚えていくでしょう。 子供はもちろん、親がその都度指示しないですむようなラベルや印を付けることは、両者のストレスを軽減させることにも効果的です。

02. 「ざっくり収納」で無理なく続けられるお片づけ

■「ざっくり収納」に適した収納用品を選ぶ■
■「ざっくり収納」に適した収納用品を選ぶ■
■「ざっくり収納」に適した収納用品を選ぶ2■

子供のお片づけに対する意欲を下げないためにも、おもちゃは考えずにしまえる「ざっくり収納」が適しています。 「ざっくり収納」におすすめな収納用品がキャスター付き衣装ケース。専用の収納用品より安価で購入できること、 アルコールなどで汚れを拭き取れる素材であること、おもちゃ収納としての役割を果たした後も別用途で使える、 といったメリットがあります。ざっくり収納では、まかないきれない細かいパーツなどは、 大きなケースの中に小さなケースを入れて分類するのもよいでしょう。

おすすめ商品
タフキャリー
タフキャリー
フタに溝があるので積み重ねもできます。移動に便利なキャスター付きです。
詳しくはこちら※アイリスプラザへ移動します

03. 押入れやクローゼットを利用したおもちゃ収納

■大きなスペースを活用する■
■大きなスペースを活用する■

おもちゃ収納としての役割を終えた後も汎用的に長く使えるような家具を取り入れることが望ましいです。 ただし家具を増やしても配置スペースが足りないなど難しい方も多いのではないでしょうか。 そこで押入れやクローゼットの一部を、おもちゃ収納として使うことがおすすめです。 子供が小さいうちはおもちゃスペースにし、成長したら学用品や衣類などを収納…といったように、 同じスペースでも成長に応じて変化させられるという利点があります。押入れやクローゼットでは、 先述した衣装ケースがサイズを展開しているので、スペースに応じて選択の幅が広がります。

■空間を分けて使いやすく■
■空間を分けて使いやすく■

ほかにも、押入れやクローゼットでは、空間を仕切るための市販の仕切り棚などが多数あり、そのようなグッズを使えば、 おもちゃ収納にも簡単に活用できます。そのような分類グッズも、おもちゃ収納としての役割を果たした後、 布団収納や衣類収納にそのまま使えるので無駄がありません。

■運びやすさの工夫を■
■運びやすさの工夫を■

広いスペースが必要なおもちゃ収納は、小さな子供でも持ち運びができるようにしておくことが大切です。 運びにくいと、お片づけへの意欲の妨げになってしまいます。 軽い収納用品、持ち手つきのカゴ、キャスター付きのケースといったものを選ぶとよいでしょう。

mkさんの片づけ日和TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。