モノの定位置を決めて、すっきりナチュラルに変身

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. モノの定位置を決めて、すっきりナチュラルに変身

整理収納アドバイザー二出川ひろよさんがお宅を訪問!メタルラック快適収納ビフォーアフター

第17回 〜モノの定位置を決めて、すっきりナチュラルに変身〜

隠す収納・見せる収納をバランスよく配置
\出し入れしやすい収納にチェンジ/

メタルシステムキッチンラックの完成

組立時間:約150分


実際に収納してみると・・・

実際に収納してみると
ナチュラルなカラーで統一して圧迫感を抑える
@:
カラー編みバスケットをホワイトに統一して、圧迫感を抑えて収納。左から、メモ・布バッグ・エコバッグ・アロマ関係を収納。カテゴリーごとに、出し入れしやすく分けることがポイント。

A:
ディバイダーを取り付けて、かばんを立てて収納。

B:
マガジンラックには、すぐにお掃除が出来るようにハンディモップをスタンバイ。目立たないようなところに置くこともポイント。

C:
ラックのサイドにS字フックを取り付けて、習い事のかばんと、使用頻度の高いトートバッグを定位置に。

スタックボックスシリーズにカテゴリーごとに収納
D:
スタックボックスの上段には趣味の布を、下段にはノート・手帳を収納。

E:
スタックボックス引き出しの上段にはハンカチを、下段には筆入れやマスキングテープを収納。

F:
スタックボックス扉付きには、お仕事で使うモノを収納。

ビフォーアフター
before画像

before

after画像

after

さいごに

本来なら深いカゴやボックスを使って隠す収納にするところ、N様は隠す収納・見えない収納が苦手なため、浅いカゴを活用して棚板の間隔を広く空けることによって、隠しすぎず見せすぎない取り出しやすい収納に改善しました。また、使用頻度の高いモノを1か所に集中させたので、使い勝手が良くなりました。

すぐに手に取れるオープン収納と、来客時などには隠すことも出来る扉付きのスタックボックスで、使いやすさとスッキリした空間の両方を実現。 乱れやすいバッグはディバイダーで区切りを使うことで、余裕のあるスペースを作りました。 ホワイトの「メタルラック」、スタックボックス、ウッディ棚板で見た目もナチュラルで、収納力も抜群なスペースが実現しました。

使用アイテム ※アイリスプラザに移動します。

backnumber

整理収納アドバイザー 二出川ひろよさんがお宅を訪問!メタルラック®快適収納ビフォーアフターTOPへ

※「メタルラック」はアイリスオーヤマ株式会社の登録商標または商標です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。