素敵なお部屋の収納術

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 素敵なお部屋の収納術

素敵なお部屋の収納術

素敵なお部屋にお住まいのmkさんが、暮らしを豊かにする収納のコツを紹介します。
収納のコツをあなたのものにして、素敵なお部屋を手に入れましょう。

特別編収納・インテリアに関するQ&A!その2

今回は、以前実施した「素敵なお部屋にお住まいのmkさんに聞きたい収納&インテリアのコツなど質問募集」の特別編第2回。今回は、mkさんの掃除・片付けスタイルやお部屋をキレイに保つコツなどをご紹介!

素敵なお部屋紹介画像

特別編 収納・インテリアに関するQ&A!

場所別 収納術

  • ― 納戸(倉庫) ― 多種多様なモノを取り出しやすく仕舞いやすい収納にするためのルール
  • 押入れやキッチンに匹敵するほど収納が難しいのが納戸(倉庫)です。スペースが広く、仕舞うものの種類がとても多いので、せっかく片付けてもリバウンドしやすい場所の一つだからです。そんな収納が難しい納戸(倉庫)でも、仕舞うものをきちんとリストアップし、どのようなグループで収納していくか段階を踏んで収納計画を練っていけば、リバウンドしない使いやすい空間にすることができます。それでは早速、広い収納スペースを快適に使いこなすためのコツと工夫を紹介していきます。
  • 詳しくはこちら
  • ― 子供部屋 ―子供たちの自立を助ける仕組みがつまった子供部屋づくり
  • リビング、ダイニングで宿題や学習を済ませるご家庭がとても多くなりました。では子供部屋は不要かというと、子供たちが親の目の届かないところで、自分の身の回りのことをやる機会が生まれるのが子供部屋です。小学生になると、幼稚園と違い、自分たちで判断し、準備・片づけまでやる…という場面が増えてきます。そこで今回は「自分のことは自分で」という習慣を身につけ、子供の自立を促す子供部屋作りについてご紹介します。
  • 詳しくはこちら
  • ― トイレ ―お客様目線で心地よい空間に
  • 家の中で最も狭い空間かもしれないトイレですが、家族以外の人物が入る可能性が最も高い個室です。狭い空間だからこそ、すべてが視界に入りやすく、その家の縮図として捉えられる空間でもあります。お客様目線でトイレのインテリアと収納を考えつつ、ラクしてキレイを保たれるような空間作りについてご紹介します。
  • 詳しくはこちら
  • ― リビング ―持ち込むモノを最低限に、本当にくつろげるリビング空間の作り方
  • リビングは最も広い家族共有の空間です。だからこそモノが集まりやすく、同時に管理が難しいため油断するとすぐに散らかってしまう場所の一つでもあります。大人も子供もお互い気持ちよくリビングで過ごすためには、リビングに持ち込むモノを厳選し、それらを仕舞う場所を適所に確保することが必要です。
    ついついモノが集まってしまうリビングを、本来のくつろぐ場所として過ごせるような空間に変えるためのコツを紹介します。
  • 詳しくはこちら
  • ― キッチン ―家事がスムーズに進むキッチン収納の工夫
  • 主婦(主夫)にとって、一日の家事時間の中で、一番長く過ごす場所であるキッチン。
    そんなキッチンだからこそ、家事がスムーズに進む収納を心がけることによって大きな時間短縮が期待できます。
    家事をスムーズに進めるための収納と、ものが多くてごちゃつきがちなキッチンのインテリア性を少しでも向上させるようなルールと工夫をご紹介します。
  • 詳しくはこちら

mkさん プロフィール

mkさん
数年前から片付けと整理整頓に目覚めた3児の母。
今では片付けの魅力にすっかりハマり、片付けをすることによって得られる暮らしやすさ、家事の進めやすさ、イライラしない育児を実感し、その片付け効果を全国の悩める主婦(主夫)と共有できるよう、日々発信しています。
著書
片づけ日和 -快適な暮らしを実現させる仕組みづくり- (正しく暮らすシリーズ)
ウェブサイト
IEbiyori

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。