トイレ お客様目線で心地よい空間に

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. トイレ お客様目線で心地よい空間に

素敵なお部屋の収納術

お店のような見せる収納、細かく仕切られたきれいな収納、収納の美しさを目指せばきりがありませんが、まずは見た目よりも、実際に使う人にとって、本当に合った収納方法を考えることが大切です。毎日使うクローゼットこそ、家族の誰もが迷いなく使える空間になるよう、すぐにでも実践できるクローゼット収納のコツを紹介します。

― トイレ ―お客様目線で心地よい空間に

4. キレイな空間を持続させるために

メンテナンスがラクなものを選ぶ

メンテナンスがラクなものを選ぶ

清潔感のある空間を保つためには、無理なく掃除を続けられることが大前提になります。特に、小さなお子さんのいる家庭ではトイレは汚れやすく、また、ベタベタと触ってしまうので雑菌の繁殖にも気をつけたいところです。まずは、汚れを拭きとれる素材のものを選ぶとよいでしょう。トイレスリッパはアルコールスプレーなどを吹きかけてもよい素材のものを選ぶと、いつでも手軽に除菌できます。
また、洗濯や取替えが億劫になりそうな場合は、トイレットペーパーホルダーカバーや、トイレカバーなどを省いてしまうことも、ラクしてキレイを維持するための有効な選択肢の一つです。

番外編 番外編 トイレの在庫管理をラクに!

50mより100mで取替え間隔を広げる

50mより100mで取替え間隔を広げる

巻き数の多いトイレットペーパーを選ぶことで、交換の手間を減らすことにつながります。一般的なトイレットペパーは50m巻きですが、100m巻きのものもあり、同じような見た目でも、交換の手間は1/2に、ストック量は2倍に増やすことができます。芯なしタイプのものもありますが、ホルダーの形によっては、芯なしタイプのものは使えない可能性もあるので、注意が必要です。

掃除シートの乾燥を防ぐ

掃除シートの乾燥を防ぐ

一戸建てだと、1Fと2Fのどちらにもトイレがあるというご家庭も多いかと思いますが、どうしても1Fのトイレをよく使うため、2Fのトイレ掃除回数が少なくなりがち。そうなると、トイレ掃除シートが乾燥してしまうので、掃除回数が少ないトイレでは掃除シートを密閉性の高い容器に移し替えることをおすすめします。

最後に

トイレを快適な空間にするためのコツと工夫を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?トイレは狭い空間であると同時に、仕舞うものが限定される空間でもあるので、最も整理整頓しやすい場所とも言えるかもしれません。どんな雰囲気のトイレにしたいのか、みんなが居心地の良いトイレにするにはどうすればよいのか、トイレに仕舞いたいものは何か、これらを複合的に考えながら、ラクしてキレイを保てるトイレ作りを目指してみるとよいでしょう。一度きちんと整えると、乱れにくいのもトイレです。そして毎日必ず使う場所でもあるので、お片づけの効果もすぐに得られるでしょう。
どこから片付ければよいのかわかない?とお悩みの方、まずはトイレを整えてスッキリとした気持ちで新年を迎えませんか?

アイリス収納・インテリアドットコムのおすすめ商品

特別編 収納・インテリアに関するQ&A!

場所別 収納術

素敵なお部屋の収納術TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。