学習用具で散らかる子ども部屋-after

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 学習用具で散らかる子ども部屋-after-

学習用具で散らかる子ども部屋

学習用具で散らかる子ども部屋

after 見た目スッキリ!片づけやすい空間に変身!

見た目スッキリ!片づけやすい空間に変身!

見た目スッキリ!片づけやすい空間に変身!

引き出しボックス

使いたい道具が取り出しやすくしまいやすい!

使いたい道具が取り出しやすくしまいやすい!

スタックボックス引き出しを使って、文具などの小物収納に。カテゴリー毎に分けてそれぞれ収納。

おもちゃ収納ボックス

BOXでそれぞれのゾーンを明確に。自分のモノは自分で管理できる収納ラックが完成!

BOXでそれぞれのゾーンを明確に。自分のモノは自分で管理できる収納ラックが完成

姉弟妹それぞれにカラーバスケットを準備。
絵具セットや、習い事など大きめの道具はスタックボックスの上部に並べて収納。

一番下の妹さんには、しまいやすいように扉のないオープンタイプのスタックボックスにおもちゃを収納。見た目がスッキリするよう、ファブリックボックスで小分け収納。

ビフォーアフター
before画像
before
after画像
after

収納達人が教える!解決テクニック

モノが散らかるのは、それぞれのモノをしまう場所がしっかり決まっていないから。今回は、お子さまが「モノを使ったあとは、元の場所にしまえる」をコンセプトに、年齢に合わせたスタックボックスの種類と配置を考えました。ポイントは詰め込みすぎないこと!モノの量やアイテムはお子さまの成長によっても変わりますので、少し余裕をもって収納しておいた方が長続きすると思いますよ。

お客様の感想

スタックボックスを使ってモノの置き場所を決めたら、これまでモノがあふれていた子ども部屋が、まるでウソのように散らかりにくくなったように感じます。引き出し収納は何が入っているのか一目でわかって、扉を閉めればスッキリしているので子どもたちも気に入っています。私もスタックボックスのデザインがオシャレで好みでしたし、今後ほかのボックスと組み合わせて使える点も嬉しいです。

編集部より

今回使ったスタックボックスは、色も組み合わせも自由自在。お子さまの成長に合わせて置く場所や連結を変えて長く使うことができるのが魅力です。次回もどんどんお悩みを解決していきます!お楽しみに。

使用アイテム ※アイリスプラザに移動します。

backnumber

カテゴリーで探す

収納達人が教える!魔法のスッキリ収納TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。