時が止まっていた押入れ-after

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 時が止まっていた押入れ-after-

時が止まっていた押入れ-after-

時が止まっていた押入れ

after 使い勝手の抜群の押入れスペースに変身!

使い勝手が抜群の押入れスペースに変身!

使い勝手の抜群の押入れスペースに変身!

ワンアクションで収納できる

ワンアクションで収納できる

@よく使うものは優先順位をつけて、取り出しやすい位置に収納。

インナーボックスを使ってシーズンオン&オフを明確化。すべてのインナーボックスに、イラスト付きのラべルを貼って、ひと目でわかるように。

A色違いのインナーボックスを使って洋服のシーズンオン&オフを明確化。
Bすべてのインナーボックスにイラスト付きのラべルを貼って、ひと目でわかるように。

ビフォーアフター
before画像
before
after画像
after

収納達人が教える!解決テクニック

菅原まき子さん

今回は、状態の良いモノをベースにしてお母さまに寄り添った整理から始めました。ただモノを整理するだけでは快適にはなりません。整理した後、そのモノを負担なく取り出せて、戻しやすい仕組みを作ることが大切です。 また、腰をかがめることが辛いお父様に負担をかけないよう開け閉めが軽いインナーボックスを使い、よく使う洋服は取り出しやすい位置に収納しました。インナーボックスを使うことで、色別にしてアイテムごとに収納できるのでキレイを保ちやすいですよ!またラべルを貼るとさらにキレイをキープ! 今後暮らしが変化しても、カラーボックスとインナーボックスは手軽にリメイク&DIYできるので、快適な空間を得ることができると思います。

お客様の感想

押入れとしての機能を果たしていなかった状態から飛躍的に改善されました。押入れにピッタリ合うカラーボックスと、インナーボックスや引き出しを組み合わせることで、機能的にも見た目も美しくスッキリしています。ボックスの引き出しは軽くて使いやすく好評です。引き出しのラベルは、イラストもあるのでお年寄りにも分かりやすく、個人でボックスを管理するというシステムが出来上がりました。家事効率も大変良くなり助かってます。

編集部より

シンプルながらカラーバリエーション豊富なカラーボックスとインナーボックスで、ご家族に喜んでいただける仕組みを作っていただきました。スペースがただ存在していた押し入れから、機能的な押入れに大変身ですね!定位置も決まり、アイテム数も適正量になり、押し入れの前面に集約するだけで、スッキリと収まりました。次回もお楽しみに。

使用アイテム ※アイリスプラザに移動します。

  • カラーボックスシリーズ
  • DIY応援特集

backnumber

カテゴリーで探す

収納達人が教える!魔法のスッキリ収納TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。