作り付けの棚を有効活用できていないダイニング-before-

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 作り付けの棚を有効活用できていないダイニング-before-

作り付けの棚を有効活用できていないダイニング-before-

作り付けの棚を有効活用できていないダイニング

before
before画像

<I様のプロフィール>

住居形態:
マンション
家族構成:
5人家族(お子さま3人)
困っている場所:
ダイニング

今回はI様のダイニング収納の悩みを解決!マンションなどによくある作り付けの棚。一見、使い勝手が良さそうな作り付けの棚ですが、微妙な隙間ができてしまう・・・と悩んでいるようでした。それでは早速、I様のお悩みを聞いてみましょう。

石原沙耶香さん 収納達人
石原沙耶香

I様のお悩み

ダイニングの隅にある作り付けの棚をもっと有効活用したいです。とりあえず木箱を置いていますが、無駄な隙間が気になっています。ミシン・裁縫道具も1カ所にまとめて作業効率をよくしたいです。

お悩み解決スタート

まずは問題点からみていきましょう!

まずは問題点からみていきましょう!
収納達人の分析 問題点
  • ・空間を埋めることを優先している点。
  • ・裁縫道具が部屋に分散して置かれていているので、使い勝手が良くない。
  • ・棚を直置きしているので、掃除がしにくくホコリが溜まりやすい。
石原沙耶香さん

問題を踏まえて作り付けの棚の有効活用と、ミシン・裁縫道具を1カ所に収納できるように考えていきます!

対策

  • ダイニングを食事する空間と裁縫作業できる空間にする。
  • 裁縫道具を1カ所にまとめて、作業しやすい収納スペースを作る。
  • 掃除をしやすくするために、キャスター付きの棚を設置する。
ウッドボード付きカラーメタルラック

今回使うアイテムは・・・

インナーボックスがぴったり収まる!掃除もカンタン!
ウッドボード付きカラーメタルラック

カラーメタルラックで、1カ所にミシン・裁縫道具を収納して、作業効率を上げられるようにします!

対策に基づいてどんなものを作るかシュミレーションします!

収納する場所・モノの寸法を測る

@収納する場所・モノの寸法を測る。

  • 収納したい場所の幅・奥行・高さと、ミシンのサイズを測ります。収納するモノは最大のサイズを測りメモしておきます。
図を描いて全体を把握する

A図を描いて全体を把握する。

方向性・イメージが固まったら、スペースや収納するものの採寸をし、具体的な設計図を描きます。

ポイント
  • 事前に棚の耐荷重もチェックしておきます!

組み立てスタート

パーツの確認をする。

Bパーツの確認をする。

  • 開封したら部品があるか確認して、説明書に目を通して手順通りに組み立てます。
土台から組み立てる

C土台から組み立てる。

ポイント
  • 横に倒した状態で作業すると組み立てやすいですよ!また、収納するインナーボックスを置くと、中段の棚板の位置が決めやすいです。
最後にキャスターを取り付ける

D最後にキャスターを取り付ける。

ポイント
  • 今回のように小型のメタルラックは、キャスターを最後に取り付けます。安定して取り付けやすいですよ。大型のメタルラックの場合は、キャスターを最初に取り付けることをおすすめします。

出来上がったのがこちら

収納達人が教える!魔法のスッキリ収納TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。