バッグが型崩れしないタンス上収納-after

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. バッグが型崩れしないタンス上収納-after-

収納スペースが少ないダイニングルーム-after-

バッグが型崩れしないタンス上収納

after 収納スペースが倍増!生活感を抑えたダイニングスペースに

型崩れなし!ストレスなし!
タンス上のスペースも伸縮棚で有効活用

収納スペースが倍増!生活感を抑えたダイニングスペースに

実際に収納してみると・・・

実際に収納してみると・・・

天井スペースも有効活用

天井近くの空間まで有効活用

伸縮棚を使うことで棚上にも収納できるスペースが作れます。棚上のスペースには、インナーボックスを使って小さめのポーチやバッグを収納。色を揃えたことで統一感も◎。

ファイルスタンドを使うことで、バッグひとつひとつの指定席が完成。これで型崩れもストレスも解消!

ビフォーアフター
before画像
before
after画像
after

収納達人が教える!解決テクニック

石原沙耶香

バッグひとつひとつに収納場所を作ることで、型崩れを防ぎ、使いたいバッグを簡単に取り出せるようになり、さらに見た目もスッキリ変身しました。そして、どんなバッグを持っているかも把握できるので、選びやすくなります。また、上段は手が届きにくい場所なので、取り出しやすい取っ手付きのケースを選び、小さめのバッグやポーチをまとめました。伸縮棚は、トイレの上スペースやカーテンレール上の空間など、ちょっとしたスペースに使えるアイテムです。ちょっとしたスペースを見逃さずに、ぜひ有効活用してみてくださいね。

お客様の感想

以前は1つのボックスに複数のバッグを入れていただけなので、バッグの型が崩れたり、使いたいバッグが複数のバッグに埋もれたりして探し出すのに時間がかかっていました。今では、バッグ選びが楽しくなって、取り出す時のストレスがなくなりました。

編集部より

「モノの指定席を決める」というちょっとした仕組みを作るだけで、バッグの型崩れを防ぎ、収納がスムーズになるというストレスフリーの状態が手に入ります。
使い勝手が悪いなぁ、あのデッドスペースが気になるなぁ、と思ったらぜひ収納スペースを見直して、ケースや伸縮棚を使ってみるのもいいですね。

使用アイテム ※アイリスプラザに移動します。

backnumber

カテゴリーで探す

  • スタックボックス
  • 素敵なお部屋のモニタリング

収納達人が教える!魔法のスッキリ収納TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。