書類を管理しやすい収納-before-

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 書類を管理しやすい収納-before-

作り付けの棚を有効活用できていないダイニング-before-

書類を管理しやすい収納

before
before画像

<T様のプロフィール>

住居形態:
一軒家
家族構成:
3人家族(お父様・息子さん夫婦)
困っている場所:
リビング

町内会の役員をしているT様のご家族。書類も多く管理も大変なので、紙袋に収納した後、ついついソファーの上や横に置いてリビングが紙袋でいっぱいになってしまったそうです。それではT様のお悩みを、詳しく聞いてみましょう!

菅原まき子 収納達人
菅原まき子

T様のお悩み

町内会の役員を務めており、管理する書類が多く、書類を紙袋に収納しています。その紙袋をついついソファの上や横に置いてしまうんですよね。雑多に見えてしまっています・・・。書類が多いので管理も大変なので、書類を管理しやすくリビングをスッキリしたいです。

お悩み解決スタート

まずは問題点からみていきましょう!

まずは問題点からみていきましょう!
収納達人の分析 問題点
  • ・何の書類がどこにあるのか見つけづらい。
  • ・町内会の大切な書類が、ご家族の書類やモノと混ざってしまう危険性がある。
  • ・紙袋に書類を入れたままソファの上や横に置いているので、ソファの機能を果たしていない。
  • ・掃除をするとき、1つ1つ紙袋を移動させる手間が発生するため、掃除がしづらい。
菅原まき子

問題を踏まえて書類を管理しやすく、スッキリ快適なリビングスペースになるように考えていきます!

対策

  • どこに何の書類があるのか見つけやすい仕組みを作る。
  • 書類を取り出しやすくしまいやすくする。
  • 移動可能なラックで、掃除がしやすく、また座ったままでも書類を閲覧できるようにする。
カラーボックス

今回使うアイテムは・・・

リメイク&DIYできるので、用途に合わせてリビングをすっきり変身させます!
カラーボックス

ウッドボード付きカラーメタルラック

キャスター付きなので掃除も楽!インナーボックスがぴったり収まります。
ウッドボード付きカラーメタルラック

ファイルスタンド

書類が多いので、カラーボックスにすっきり収納できるファイルスタンドで使い勝手良くします。
ファイルスタンド

対策に基づいてどんなものを作るかシュミレーションします!

@場所の寸法を測る。

@場所の寸法を測る。

  • 窓枠に干渉しないように、床から窓枠までの寸法を測ります。
図を描いて全体を把握する。

A図を描いて全体を把握する。

方向性・イメージが固まったら、具体的な設計図を書きます。

ポイント
  • 設計図に飾りたい植物なども書いておくと、よりイメージが明確になります。また使うパーツ、何をどこに収納するのかも明記しておきましょう。

組み立てスタート

【カラーボックスの組み立て手順】

【カラーボックスの組み立て手順】
Bカラーボックスのパーツを確認する。

  • 開梱後、カラーボックスやキャスターなどの全パーツがあるか確認します。
C棚板と側面板を垂直にして組み立てる。

C棚板と側面板を垂直にして組み立てる。

ポイント
  • 棚板と側面板を垂直に合わせて、すべてのネジを仮留めし、片寄りを直してからしっかりと締めていくとバランス良く留まります。
D背板をはめ込む。

D背板をはめ込む。

  • 棚板のネジ留めが終わったら、背板を溝にはめ込み安定させネジ留めをします。
Eメタルラックのパーツを確認する。

【メタルラックの組み立て手順】
Eメタルラックのパーツを確認する。

  • カラーボックス同様、開梱後、全パーツがあるか確認します。
F支柱を連結し、マジックで印をつける。

F支柱を連結し、マジックで印をつける。

ポイント
  • 4本とも支柱を連結します。その後、インナーボックスの高さに合わせ、支柱にマジックで印をつけます。
  • ※ポールに印をつけておけば、インナーボックスを収納する位置が明確になりますよ。
G土台から組み立てる。

G土台から組み立てる。

ポイント
  • 横に倒した状態で作業すると組み立てやすいですよ!
Hキャスターを取り付ける。

Hキャスターを取り付ける。

ポイント
  • 最後にキャスターを取り付けて完成。小さめのラックは、最後にキャスターを取り付けた方がスムーズに組み立てられます。

出来上がったのがこちら

収納達人が教える!魔法のスッキリ収納TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。