プチDIYで本来のワークスペースを取り戻す-after

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. プチDIYで本来のワークスペースに-after-

収納スペースが少ないダイニングルーム-after-

プチDIYで本来のワークスペースを取り戻す

after ノンストレスなスペースに変身!使いたいモノがすぐに見つかる

ノンストレスなスペースに変身!
使いたいモノがすぐに見つかる

ノンストレスなスペースに変身!使いたいモノがすぐに見つかる

実際に収納してみると・・・

実際に収納してみると・・・

\定位置収納が実現!散らからない収納に/

\定位置収納が実現!散らからない収納に/

@デスク周りの小物がスッキリ収まる

@デスク周りの小物をスッキリ収まる

棚をスノコでDIYし、インナーボックス浅型が引き出しの役割に。上段には、ダインニングテーブルに置いていた文具類などを収納。下段には、外出時に持ち歩くバッグの中身を収納。帰宅後の片づけ習慣もこれでバッチリ!

Aデスク周りの小物がスッキリ収まる

Aデスク周りの小物をスッキリ収まる
  • Aデスク周りの小物をスッキリ収まる

    カラーボックスの引き出しにラベルを貼って、収納しているモノを明確に!文房具や資料など使用頻度の高いモノを収納。使う時は引き出しごと出して、使用後は元に戻す仕組みもバッチリ。

  • Aデスク周りの小物をスッキリ収まる

    インナーボックス深型には、使用頻度の高いバッグを収納。帰宅後の定位置スペースに。テーマカラーのピンクで、ワクワクするコーナーの出来あがり。

ビフォーアフター
before画像
before
after画像
after

収納達人が教える!解決テクニック

菅原まき子

PCやPCデスクのごちゃつきが原因で、その周辺も本来の機能を失っている状態でした。そこで、使っていないPCとPCデスクを撤去して、スペースを有効活用することで、PCデスク周辺が散らからず、スッキリしました。
お片づけがニガテだったT様も、モノの定位置を決めたことで、ストレスから開放できたようです!モノを手放すことは勇気がいりますが、T様にとってはモノを手放したことよりも、毎日のストレスから解放された方が良かったとのことです。
お部屋がスッキリすると、気持ちもスッキリして効果が大きかったようです。
使い勝手の良い収納には、簡単DIYが効果的です。

お客様の感想

使用していないPCデスクと古いPCがダイニングテーブルの脇にあったので、ついついその場所にモノを置いてしまっていました。さらにダイニングテーブルまでモノが侵略し、テーブルの半分くらいしか使えていませんでした。バッグや本などのモノがテーブルを占領していたので、電話・書き物・食事がしにくく苦痛でした。
カラーボックスの引き出しにより、モノを細かく分類できたおかげで、テーブルに置いてあったモノをスッキリ収納することが出来ました。 見た目も可愛らしく機能的で、作業しやすいスペースを作って頂き感謝しております。 モノの定位置が決まったことで、探しやすくなり頭の中までスッキリした感じがします。

編集部より

使っていない家具や家電をそのまま放置することに慣れてしまうと、お部屋の本来の目的も曖昧になってしまいます。わかっていながら後回しにしているコーナーがあったら、快適生活の実現のために整理収納の実践をしてみることをおすすめします。

使用アイテム ※アイリスプラザに移動します。

backnumber

カテゴリーで探す

  • 突っ張りアイディアコンテスト 結果発表!
  • カラーボックス活用アイディア20選 リメイク・DIY結果発表!
  • DIY棚板特集
  • ランドリー特集

収納達人が教える!魔法のスッキリ収納TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。