収納自慢コンテスト結果発表 〜クローゼット&押入れ編〜

アイリス収納・インテリアドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 収納自慢コンテスト結果発表 〜クローゼット&押入れ編〜

収納自慢コンテスト結果発表 〜クローゼット&押入れ編〜

収納自慢コンテスト〜クローゼット&押入れ編〜の結果発表!
アイリス収納インテリアドットコムの会員さんより頂いた投稿の中から、マネしたくなるクローゼット&押入れ収納アイディアをご紹介します。 スペースを有効活用して、毎日楽しく洋服を選べたり家事の効率を良くしたり、お気に入りのクローゼット&押入れにしてみてくださいね。
それでは、自慢コンテストの結果を発表します!

第1位

埼玉県 navy*さん
ショップのようなクローゼット

navy*さんよりコメント

シワになりやすいシャツはハンガーに掛けて、伸びやすいセーターなどはカラーボックスに畳んで、ショップのような『見せる収納』にしています。
カラーボックス、木製のカゴ、木製ハンガーと“木”の素材に統一して、ナチュラルな雰囲気に仕上げています。

  • 収納しているもの

    衣類

  • 使用アイテム

    カラーボックス、木製のカゴ

-編集部より-

ポール掛けの衣類の下にカラーボックスがジャストサイズでハマり、スペースを有効的に活用されていますね!シワになりそうなシャツ類は『掛ける収納』に、伸びやすいセーター類は『畳む収納』にしているので、素材に適した収納になっています。カラーボックスにセーター類・パンツ類などジャンルごとに収納し、服を詰め込みすぎないことで、一目で着たい洋服が見つけられます!
またカラーボックスの背板が、木目調になっているのも素敵ですね!ショップにいる気分で、洋服選びが楽しくなりそうだなぁと感じました。

第2位

茨城県 usagi worksさん
床置きを予防!便利な身支度スペース

usagi worksさんよりコメント

旦那が一度着た服を床に散乱する事が多く、それを予防するために一時置きスペースの確保として、ウォークインクローゼット内に木製のラックを設置しました。そこには、部屋着・仕事着・休日用の服とそれぞれおおまかに3つのカゴに分類しています。これまでは、部屋着や仕事着などが床に散乱していることがよく起きていましたが、この仕組みのお陰でなくなりました!
そして棚の上のスペースは、通勤用の鞄や財布・時計など通勤・帰宅時に必要なものを置くスペースにして、身支度も簡単にできるように工夫しています。

  • 収納しているもの

    衣類

  • 使用アイテム

    ウッドラック、カゴ、S字フック

-編集部より-

広いウォークインクローゼットだからこそ、ついつい旦那さんも服を床に置いてしまうのでしょうね!その気持ちすごくわかります(笑)
それを防ぐために、木製のラックを設置された奥さまのアイディアが素敵だと思いました。カゴに用途別に分類したことも、大きなポイントですね。迷わず着たい服を取り出せます!
また、1カ所に旦那さんのモノを収納したことで、モノを探す必要がなくなり、時短準備が可能になったようですね!同系統の素材のモノを使うことで、ウォークインクローゼット全体がナチュラルな雰囲気に統一されていて、服選びも楽しくなりそうですね!

家具特集

第3位

広島県 くる子さん
家事の時短を叶える押入れ

くる子さんよりコメント

古い社宅の押入れを、クローゼット化しました!この押入れの向かい側が物干し場なので、干した洗濯物を取り込み、そのままハンガーラックにかけています。ちなみに、ハンガーラックはそれぞれ父用・母用・娘用などと定位置が決まっているので、家族の衣類が混在することなく役立っています。クローゼット化する前は、「畳む・収める」のに20分かかっていましたが、今では7分程度で済んでいます!我が家は2日に1回洗濯をするので、1年間で約39時間の時短になりました。

娘のハンガーラックは、既製品で欲しいサイズがなかったのでDIYしました。娘(4歳)の背丈に合わせることで、「今日はコレを着る!」と自分で選べるようになりました!朝の忙しい時に、「お母さんコレ取って〜」と呼ばれることもなくなり大助かり♪500円くらいのスノコでDIYしています!
天袋には、シーズンオフの衣類を衣装ケースにラベリングして衣替えもスムーズにできるようにしています。6つのboxには、1年に1回は出番があるかないか・・・、でも捨てられないもの(祖母の手作りの浴衣など)が入っています。写真の青枠の棚は、空間を最大限に活用するために、サイズぴったりの棚をDIY。あちこちに散らばっていた文房具などを棚に収納することで、探し物がとても減りました( ̄▽ ̄)

  • 収納しているもの

    シーズンオン・シーズンオフの洋服、文房具類、書類

  • 使用アイテム

    ハンガーラック、スノコでDIYした娘用ハンガーラック、ケース、ケースの目隠し

-編集部より-

洗濯ものを取りこんだら、人ごとにカテゴリー分けされたラックにかければ完了!という一連の流れに無駄がなく、使い勝手を第一に考えられた収納だと思いました。驚くべきポイントは、「畳む・収める」をやめたことで、1年間で39時間もの時短になったということ!現状を見直したことで、大幅な家事の時短に成功していらっしゃいますね。
また娘さんのハンガーラックをスノコでDIYするところや、空間ぴったりの棚をDIYするところも、押入れをベストな空間にするための、情熱が注ぎ込まれているなぁと感じました。
使い勝手を改善し、家事の時短を改善し、暮らしがより快適になること間違いなしのアイディアですね!これからも効率的な家事&収納アイディアを楽しみにしています。

DIY棚板特集

入賞

兵庫県 miina115さん
多機能押入れクローゼット

兵庫県 miina115さん
多機能押入れクローゼット

miina115さんよりコメント

押入れの中段・下段の右半分には、私(ママ)と子供2人の洋服類を収納しています。引き出しには、イラストのラベルを貼って、ひと目でわかりやすく見えるようにしました。 収納用品も出来るだけ同じシリーズで揃えて、美しい収納を目指しました。狭いすき間に突っ張り棒を取り付けて、アクセサリー収納にしています。ファイルボックスには、紙袋や手紙など立てて収納して、スッキリさせています。衣類のほかにも、たくさんのモノを収納しています。

  • 収納しているもの

    衣類、おむつ・おしりふき、布団・毛布、バッグ、アクセサリー

  • 使用アイテム

    PPケース、突っ張り棒、ファイルボックス

愛知県 AMYxxさん
シンプルに見やすく

愛知県 AMYxxさん
シンプルに見やすく

AMYxxさんよりコメント

これは、海外に住んでいた頃のウォークインクローゼット。シンプルに見やすく、今日何着るか迷った時にすべての服を同時に見えるところがアピールポイントです!とてもお気に入りのお部屋!
ハンガーに衣類を掛けて収納しておくことで、見やすくひと目でわかります。左側には丈の長い服を掛けて、右側には丈の短い服を収納。高さがあるので下にシューズを置いても服に当たらないし、引き出し収納の上には小物なども置けるのでスペースを活用できます。おしゃれに見せるポイントは、箱に細かいモノを入れておくことがおすすめです!

  • 収納しているもの

    洋服、シューズ、小物

  • 使用アイテム

    ハンガー、小物入れ

静岡県 miciさん
システム子ども押入れ

静岡県 miciさん
システム子ども押入れ

miciさんよりコメント

4月から幼稚園、小学校へ通う子どもたち。左右で兄妹の荷物を分けています。押入れの上段には、カラーボックスを両脇に置いて、真ん中にはパイプハンガーを設置して上着類を収納。自分の準備は自分で出来るように、手の届く位置にハンカチや下着などを収納して、ケースにひらがなでラベリングしています。

  • 収納しているもの

    幼稚園・小学校へ行くための荷物全て

  • 使用アイテム

    カラーボックス、パイプハンガー、プラスチック引出し

静岡県 ぱんのひとさん
納戸の扉を開けたら書斎に変身

静岡県 ぱんのひとさん
納戸の扉を開けたら書斎に変身

ぱんのひとさんよりコメント

納戸を利用して、パソコンを使用できるスペースを作りました。ファイルボックスをホワイトに統一して、よりスッキリさせています。

  • 収納しているもの

    デスク周りの物を収納

  • 使用アイテム

    ファイルボックス

北海道 ピーチ姫さん
子供部屋のクローゼット

北海道 ピーチ姫さん
子供部屋のクローゼット

ピーチ姫さんよりコメント

クローゼット扉をスムーズに全開できるように、モノを詰め込みすぎないようにしています。そして2つ同じ種類のケースを使って、引き出しの左右を入れ替えれば、衣替えが簡単に完了できるようにしています。頻繁に着ない服やオフシーズンの服は両サイドの引き出しに収納して、頻繁に着る服は真ん中にケースを置いて使い勝手◎

  • 収納しているもの

    衣類

  • 使用アイテム

    収納ケース、小物ケース

山形県 ちゅかさん
家族の思い出が詰まった押入れ

山形県 ちゅかさん
家族の思い出が詰まった押入れ

ちゅかさんよりコメント

湿気対策のために押入れ全体にスノコで囲んでいます。また、布団類を仕切るために、スノコを仕切り代わりにして収納。下段は大量のアルバムが、バラバラにならないように収納カートにしまっています。子供たちの大事な思い出の物はフタ付ケースに収納。余ったスペースには、来客用のタオルなどをすぐに取り出せるようにワゴンにしまっています。押入れ内でモノごとにカテゴリー分けして、”取り出しやすくしまいやすい”を心がけています!

  • 収納しているもの

    上段には布団、下段には写真・アルバムなど、ワゴンにはタオルを収納。

  • 使用アイテム

    収納カートには写真・アルバムを収納。スノコで湿気対策&仕切り代わり。
    ワゴンには、タオルを収納。フタ付ケースには、子どもたちの思い出グッズ。

大阪府 konecchiさん
ロフトベッドinクローゼット

大阪府 konecchiさん
ロフトベッドinクローゼット

konecchiさんよりコメント

押入れスペースを、ロフトベッド&愛犬のケージスペースにしてみました。上段スペースに、マットレスとシーツの下に湿気とりシートを敷き、LEDライトも取り付けて寝室に変身。冬場はとにかく暖かくて、とても快適です。
下段スペースは、チェストと愛犬のケージスペースにしています。こちらも、温かくて快適だと思います。また、外からの音が聞こえにくいので、愛犬が安心できるのもポイントです。チェストには愛犬のオムツ、ペットシート、タオル、消臭スプレーなどを収納しています。

  • 収納しているもの

    ベッド、ケージ

  • 使用アイテム

    はしご、チェスト

最後に

ショップのようなクローゼットや、使い勝手を第一に考えられた押入れなど、会員さん独自のアイディアがもりもり詰まっています!スペースを有効活用するためには、収納ケース・ボックスを上手に使いこなすことも大事なポイントです。
ぜひ今の収納を見直して、クローゼット・押入れを使い勝手の良い、お気に入りのスペースにしていきましょう。

ご応募ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。