賃貸でも!一人暮らしでもデキル!洗面所収納のおしゃれアイデア集

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. 賃貸でも!一人暮らしでもデキル!洗面所収納のおしゃれアイデア集

賃貸でも!一人暮らしでもデキル!洗面所収納のおしゃれアイデア集

洗面所はスペースが狭く、散らかりやすい場所の一つ。収納するモノもタオルや日用品など形も大きさもバラバラなので、整理整頓が大変ですよね。そこで、洗濯機上や洗面台下、隙間や壁面をラック(棚)やカゴを上手に活用した簡単アイデアをご紹介します。
100均グッズ活用方法やDIYアイデアも見逃せませんよ!

洗面所をおしゃれに魅せる収納アイデア〜場所別〜

洗濯機上

ランドリーラックを活用
ランドリーラックを活用

洗濯機上に作り付けの棚がなくても、ランドリーラックならスペースを有効活用できます。洗濯機をまたぐように設置できる幅固定タイプと、天井と床で突っ張るタイプの2種類あります。せっかく買ったのに置けなかった…ということがないように、防水パンや段差の有無を確認しておきましょう。
「オールステンレスランドリーラックワイド」ならハンガーバーに洗濯物を干すことができて、ストックなどの収納もできる万能アイテム!一人暮らしにも◎

オールステンレスランドリーラックワイド
オールステンレスランドリーラックワイド

物を隠してスッキリ見せる「目隠し用カーテン」と、小物収納に最適な「引出しボックス付き」のランドリーラックです。生活感を抑えてスッキリおしゃれに魅せる収納に!

詳しくはこちら
突っ張り棒+プラダンで収納力UP
突っ張り棒+プラダンで収納力UP突っ張り棒+プラダンで収納力UP

洗濯機上に、プラダンと突っ張り棒で収納棚をDIY。
2本の突っ張り棒を渡した後、プラダンをぐるりと巻いたカスタムサイズの収納棚です。ここには、掃除用品・小さなゴミ箱等を配置。プラダンで棚を作ることで、モノを置いた時に安定感があり、見た目もスッキリします!
たった一本でも突っ張り棒を取り付ければ、掃除用のボトルだってコンパクトに収納できます。 そしてお気に入りのファブリックをかければ、おしゃれなインテリアのひとつになり、埃よけにもなります。

Na〜さんの洗面室収納テクニック≫

棚をDIYして収納スペースを増やす方法も
棚をDIYして収納スペースを増やす方法も

洗濯機上に作り付けの棚があればベストなのですが、我が家にはない…という方も多いですよね。そこでDIYする方法もありますよ。 使っていない家具や、廃材などを使えばお気に入りの棚に生まれ変わるかもしれませんよ!
この棚には息子さんの書いた絵を飾ったり、お庭のお花を飾ったりと、お気に入りの空間にするための工夫やおしゃれなアイデアがたくさん詰まっています。

kei*さんのお部屋≫

洗面台下

スペースを120%活かしたファイルボックス術
スペースを120%活かしたファイルボックス術

洗面台下は、排水管があるためスペースを有効活用しにくい場所です。
そこで、ファイルボックスなどの収納グッズを上手く使うことがポイント。
またそれぞれのファイルボックスを、『洗剤などのストックボックス』、『ドライヤー収納ボックス』とカテゴリー分けをしておけば出し入れしやすく、ごちゃつきにくい収納になります。

瀧本真奈美さんのお部屋≫

洗面台下に突っ張り棒+フック
洗面台下に突っ張り棒+フック

洗面台下の収納スペースに突っ張り棒を取り付ければ、掃除用ボトルなども簡単に収納できます。これならファイルボックス上の無駄なスペースも有効活用できるので、突っ張り棒を活用してみましょう。
また、洗面台下の扉の活用も忘れずに!
フックなどを取り付ければ、洗面所でよく使う小物をスッキリ収納できます。

隙間

ほんの数センチの隙間はラックを活用
ほんの数センチの隙間をラックで埋めるほんの数センチの隙間をラックで埋める

収納スペースが足りなくて、洗濯洗剤やクシなどの小物を置くスペースがない…。そんな時は、突っ張り型のメッシュパネル「ランドリーメッシュラック」を活用しましょう!
洗濯機横にラックを設置して、付属品のフックとバスケットを取り付ければ、小物をすっきり収納できます。洗濯洗剤やクシのほかに、洗濯ネットやハンガーなども吊り下げられますよ。
ドライバーも不要で簡単に組み立てられるので、一人暮らしの方もラクラク。ほんの数センチの隙間を活用できる、まさにお助けアイテム!

ランドリーメッシュラック
ランドリーメッシュラック

洗濯機周りなどのちょっとした隙間の有効活用に最適です。バスケット2個、掛けるフック4個付きなので、小物などもスッキリ収納できます。洗面室のほかにもリビングや子供部屋にも色々な場所で使えるアイテム。

詳しくはこちら
幅・奥行30センチ程度の隙間はボックスを活用
幅・奥行30センチ程度の隙間をボックスで埋める

幅・奥行30センチ程度の微妙な隙間は、見て見ぬフリをしたくなりますよね。
そんな隙間に「スペースユニット」を有効活用すると、スッキリ収まります。またインナーボックスも活用すれば、さらにごちゃつきにくい収納に!

組み立て手順やポイントを詳しくみる≫

スペースユニット
スペースユニット

お部屋のちょっとした隙間を有効活用!連結用ボルトを使い、商品同士を縦方向・横方向に連結しての使用も可能です。

詳しくはこちら

壁面

バー×カゴを活用
壁面におしゃれに魅せる収納法壁面におしゃれに魅せる収納法

壁面にバーとカゴを取り付ければ、洗濯洗剤やスプレーボトルなどをおしゃれにスッキリ収納できます。 持ち家にお住まいの方などにおすすめです。
洗濯洗剤のボトルをおしゃれなデザインに統一したり、お花を飾ったりすることで、生活感を抑えた清潔感のある洗面空間になりますよ。

壁面の棚(ウォールシェルフ)を活用
ウォールシェルフに洗剤を収納

壁面に作り付けの棚がある場合、使用頻度の高い洗剤などを『出しっぱなし収納』にしましょう。よく使うモノに厳選して、すぐに手の届く場所に置くことがポイント。 壁面に作り付けの棚がない場合は、「ウォールシェルフ」を取り付ける方法も。出しっぱなしにするモノ、しまうモノとのバランスを上手く取りながら、家事導線を邪魔しないような快適な洗濯・脱衣所・洗面スペースに仕上げましょう。

ウォールシェルフ
ウォールシェルフ

小物置きや、ディスプレイにピッタリです。

詳しくはこちら

洗面所をおしゃれに魅せる収納アイデア〜モノ別〜

タオル

タオルのたたみ方をマスターしてキレイに収納
タオルのたたみ方をマスターしてキレイに収納

洗面室は湿気が溜まりやすいので、通気性の良い「ワイヤーバスケット」を活用しましょう。
またタオルも色を統一すると、見た目もスッキリして清潔感のある洗面室になりますよ。

ステンレスワイヤーバスケット
ステンレスワイヤーバスケット

タオルや洗剤ボトル、ドライヤー、ヘアアイロンまであらゆる物をスッキリ収納できます。またスタッキングもできるので省スペース収納も可能です。

詳しくはこちら
タオルを簡単に!キレイに!畳むコツをご紹介

フェイスタオルやバスタオルはかさ張りやすく、上手く畳めない…と困っている方もいますよね。
そこで、フェイスタオルもバスタオルも簡単!キレイに畳むコツをご紹介します。

フェイスタオルの場合
フェイスタオル
  • タオルを広げますタオルを広げます。
  • 縦に半分に折ります縦に半分に折ります。
  • 左右の端を真ん中を合わせるように折ります左右の端を真ん中を合わせるように折ります。
  • さらに半分に折ると完成さらに半分に折ると完成。
バスタオルの場合
バスタオル
  • タオルを広げますタオルを広げます。
  • 縦長に1/3程度に折ります縦長に1/3程度に折ります。
  • さらに半分に折ります。さらに半分に折ります。
  • 左の端を真ん中を合わせるように折ります。左の端を真ん中を合わせるように折ります。
  • 右の端も同じに折ります。右の端も同じに折ります。
  • 完成です。完成です。

タオル収納アイデアとたたみ方のアイデアをもっと見る≫

コップ・歯ブラシ

コップのデザインを統一
コップのデザインを統一

鏡裏や洗面台上に収納できるスペースがあるなら、コップのデザインを統一させて収納すれば見た目◎
コップの中に歯ブラシも収納できるので、使い勝手も良くなります。

コップ裏にマグネットを付けて省スペース収納
コップ裏にマグネットを付けてスッキリ収納

コップ裏にマグネットを取り付ければ、生活感を抑えられスッキリした印象に。使い勝手が良く、掃除もしやすくなりますよ!

収納グッズを使いこなそう!実例集

メタルラック(棚)

タオル・パジャマ・バスマットを1ヶ所に集結
タオル・パジャマ・バスマットを1ヶ所に集結

作りつけの棚がなくても、「メタルラック」なら家族全員のパジャマもタオルも脱衣カゴも1ヶ所にすべて収まる優れもの!
ラック横にバスタオルやバスマットも掛けられるスペースもあるので、干す場所にも困りません。
壁や天井も傷をつけず賃貸のお宅でも、問題なく設置できますよ!また耐荷重に優れ、サビにくい素材のため長い間ご使用いただけます。

組み立て手順や使用アイテムを詳しくみる≫

メタルラック×モノトーン収納グッズでナチュラルテイストに
メタルラック×チェストでナチュラルテイストに

「メタルラック」のシンプルテイストと、カゴやウッドトップチェストなどの自然素材やモノトーンの収納グッズとの相性が良く、組み合わせることでナチュラルテイストの洗面空間になります。
ラックのサイドにフックとバスケットを活用することで、バスタオルとお子さんの歯ブラシセットをスッキリ収納しています。
以前は、和室の押入れから洗面室まで下着・パジャマ・タオルを持ってくる手間が発生していたので、動線も効率UP!
【使う場所に使うモノを収納】して効率の良い動線にすることも大切!

組み立て手順や使用アイテムを詳しくみる≫

フラップボックス

フラップボックス

生活感を抑えてスッキリ収納できる「フラップラック」なら口が広いのでモノを出し入れしやすく、マグネットで留められるのでパカパカすることがありません。スタッキングができて、Lサイズの上にSサイズのボックスを2つぴったり置けるのも便利なポイントです。

フラップボックス FLP-S
フラップボックス FLP-S

マグネット付きの扉でしっかりホールドできる、扉付きタイプの収納ボックス。中の収納物を出し入れしやすく使いやすい広口タイプ。Lサイズの上にSサイズ2つをぴったり積むことができます。

詳しくはこちら

突っ張り棒

突っ張り棒でコップを支える
突っ張り棒でコップを支える

突っ張り棒を取り付けた上にコップを乗せておけば、邪魔にならずに収納できて、水切れも良いので掃除も使い勝手もバッチリです。

カゴ・バスケット

カゴ・バスケットをナチュラルな色で統一
カゴ・バスケットをナチュラルな色で統一カゴ・バスケットをナチュラルな色で統一

籐のカゴや、白いカゴなどナチュラルな色で統一すると、生活感や圧迫感を抑えられた空間になります。また、ワンポイントで観葉植物を飾ると、ホッとできる洗面空間に早変わり。

ニンジンオレンジさんのお部屋≫

通気性の良いバスケットを活用
通気性の良いバスケットを活用

洗面所は特に湿気がこもりやすい場所なので、通気性の良いバスケットもおすすめ。
重ねることができるので、スペースをとらずに入れたいモノをスッキリ収納できます。
モノの出し入れがしやすく、おしゃれに魅せる収納に早変わり。

ワイヤーバスケット
ワイヤーバスケット

小スタッキングできる大型のバスケットです。衣類・小物収納として多目的に使えます。

詳しくはこちら

100均グッズで、さらに収納力UP

「フック+カゴ」を使ってドライヤーを収納
「フック+カゴ」を使ってドライヤーを収納

扉の上に、フックを取り付けてカゴを設置すれば、ドライヤーがすっきり収納できます。投げ込み式なので、お子さんでも簡単!

「カゴ」を使ってストックを用途ごとに収納
「カゴ」を使ってストックを用途ごとに収納

ストックは、カゴにまとめると取り出しやすくなります。 洗濯用・お風呂用、住居用洗剤に分けておくと、ごちゃごちゃとならず、何があるのか一目で分かるので買いすぎを防げます。
カゴのサイズ選びもポイント。
高さのあるボトル類は倒れないよう高さのあるものに、細かなものは薄いカゴを活用しましょう。

まとめ

■ファイルボックスや突っ張り棒など、意外な物が洗面所収納に活躍する
■何をどこにしまうかは、使う頻度・作業時の立ち位置を考えて決めることがポイント
■収納ボックスやコップは素材や色を統一するとスッキリおしゃれな印象になる

洗面スペースは収納スペースが特に狭いので、ごちゃつきやすく生活感も出やすい場所。
賃貸にお住まいの方でも、一人暮らしの方も、ぜひ使いやすい洗面スペースを作ってみてください。
使い勝手良く、お気に入りの空間になれば、毎日の暮らしも楽しくなりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。