1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 生活お役立ち情報
  3. 第10回:花粉症に負けない部屋作り

生活お役立ち情報

第10回:花粉症に負けない部屋作り

page.1/1
今年も花粉症の季節が近づいてきました。今年は昨年に比べて花粉の量は少ないという予報が出ているそうですが、花粉症の人にとっては少しの花粉でもつらいものですよね。
部屋の中でもしっかりと花粉の対策をして、このつらい時期を乗り越えて行きましょう!

 
ここがポイント!花粉症対策
侵入経路を断つ!
物を捨てる!掃除をする!
外に干さない!
花粉症対策品を活用!
ストレスを溜めない!
 

<侵入経路を断つ!>
  侵入経路を断つ!まずは、家の中に花粉を持ち込まない工夫が必要です。外出時には花粉がつきにくいつるつるした素材のコートなどを着るのがおすすめ。帰宅したら玄関に入る前にブラッシング等で花粉をしっかり払いましょう。また、外出中につく花粉は足元に多いそうです。玄関に入る前に足元の花粉をしっかりと払うこともお忘れなく!ペットの毛にも花粉がたくさんついています。家に入る前にていねいにブラッシングしてあげましょう。  
  家の中に入ったら、うがい・手洗いをし、できればお風呂にも入って、体に付いた花粉を洗い流します。  

<物を捨てる!掃除をする!>
 

もうすでに家の中に花粉が入っている可能性もありますので、しっかりと掃除をしましょう。室内に荷物が溢れていると、余計な花粉が溜まりやすくなります。いらないものはこの際すべて捨て、花粉を溜め込まない部屋を心掛けましょう。

ハタキなどでの掃除は花粉を撒き散らすのは禁物です!こまめに「拭き掃除」をしましょう。また、花粉を排除するのに効果的なのが「空気清浄機」。目には見えない花粉をしっかりとキャッチしてくれます。掃除の際は窓を開けるわけにいかないので、掃除機をかけるときなどに空気清浄機をつけながらするとよいでしょう。
 
空気清浄機

<外に干さない!>
  花粉の時期には洗濯物はなるべく外に干さないようにしましょう。乾燥機や除湿機などを活用して室内で乾燥させます。どうしても外に干してしまった場合は、しっかりと花粉を振り払ってから室内に入れます。布団も布団乾燥機を利用するなどして、花粉の季節を乗り切りましょう。  
室内物干し
布団干し
<花粉症対策品を活用!>
  最近では花粉がつきにくい特殊樹脂加工や静電防止対策がしてあるカーテンや、アレルギーを起しにくいもの中綿を利用している布団なども販売されています。買い替えの際には、こういったものをインテリアに活用しましょう。  
 
花粉症対策品を活用!
 

<ストレスを溜めない!>
  花粉症はストレスとも関係していると言われます。規則正しい生活を心がけ睡眠時間を十分にとり、自律神経を安定させましょう。  
  ストレスを溜めない!ストレス解消と花粉症ケアにもなるアロマテラピーは特におすすめ。花粉症にいいと言われるユーカリやペパーミントなどの精油をブレンドした花粉症用の精油も販売されていますので、お風呂に入るときや、寝る前のマッサージ、蒸気浴などに活用してみましょう。  

いかがでしたか?花粉は目に見えないものだけに、対策が難しいですよね。でも、簡単なようですがこの花粉対策をしておけば、何もしていないときとの違いは歴然です。しっかりと対策をして花粉の季節を乗り切りましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。