vol.102 かわいくない(page1)

アイリス収納・インテリア ドットコム
ドットコム姉妹サイト
  1. アイリス収納・インテリアドットコム
  2. 子育てマンガ トマコさんち
  3. vol.102 かわいくない
子育てマンガ トマコさんち

-Page1/2-
  • 小学生になってからなぁ太は変わった。
    幼稚園の頃はかわいかった。
    とてもかわいかった。
    いや、今もかわいいけど、ほら。
    • そういうかわいさじゃなくてっ…!!
    • そういうかわいさじゃなくてっ…!!
  • 昔のなぁ太はかわいかった。
    例えば、朝小鳥が鳴いただけでも。
    • こういう…!!
    • こういう…!!
  • 目に見えない魔法とか動物の言葉とか!
    そういうメルヘンチックなものを!!
    ほんっとに全部信じていたのに…!!
    今じゃもう。
    • かわいくないっ…!!
    • かわいくないっ…!!
  • かわいいけど!!
    かわいいんだけど!!
    かわいくないっ…!!
    大人になっちゃったんだなーなんて切なくなったけど。
    そんななぁ太が爆弾を投下した。
    • お前…なんてことを…!!!
    • お前…
      なんてことを…!!!
  • そこ疑うー!!??
    「オレ達が寝とる間にお父さんがプレゼント置いてくれとんじゃろ。」
    なんと、なぁ太はサンタクロースの存在すら疑い出したのだ。
    母はさびしげに呟いた。
    • それを聞いてなぁ太は焦った。
    • それを聞いてなぁ太は焦った。
  • なぜなら、サンタさんが来なかったら大問題だからだ。
    我が家の子どもは男子三兄弟。
    長男が8歳ともなれば、誕生日もクリスマスも8回経験してきているわけで。
    兄弟が増えた分その機会も多くなるわけで。
    我が家には男の子用のオモチャがある程度揃っている。
    だから、クリスマスと誕生日だけがオモチャを貰える日ということで。
    逆を言えば、クリスマスと誕生日しか、新しいオモチャが貰えないのだ。
次ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。