1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 子育てマンガ トマコさんち
  3. vol.32 二歳時の魔
子育てマンガ トマコさんち

-Page2/2-
    • アン子!それダメ!
    • アン子!それダメ!
      指折れるゥー!!!!

  • そうは言ってもコン吉は二人目だもの。
    一人目の時とは違い、子供同士のケンカは結構笑って見てられるようになったトマコ。
    が、こればかりはさすがの親ストップ。
    オモチャを外させようと全力であり得ない方向に引っ張っられた指を見て。
    思わず出たストップ。
    折れる。折れるってば。
    恐るべしアン子。
    二歳児はまだ限度が分からない。
    ちなみにアン子が凶暴化するたび、母ヨッスはどうしていたかというと…。
    • 必死。
    • 必死。

  • 生後5か月の乳児抱えて西へ東へ走り回る。
    行く先々で暴れるアン子を止めたり怒ったり宥めたり。
    時には叩いてみたり。
    必死。
    そらーもう必死。
    トマコは思ったね。
    我が家の男どもの魔の二歳児。
    大変だって思ってたけど。

    全然ラクチンだったってね…!!


    それほどに激しいアン子。
    • そしてそれに比例するかのようにヨッスは悩んでいた。
    • そしてそれに比例するかのようにヨッスは悩んでいた。
  • 「アン子にいくら言ってもちっとも 聞かないの…。
    怒っても優しく言っても、いくら説明しても。
    オモチャの奪い合いになるとすぐ手が出る。
    アン子がああなのは、リュー助がいて寂しいからなんだろうか。
    私の愛情が足りないんだろうか。
    私の育て方が悪いんだろうか…。」
    悩むヨッスを見て。
    トマコはふと思い出した。
    なぁ太が2歳の時。
    仲良くしてた同じく2歳の女の子が、そらーもうアン子ばりに凶暴で。
    イヤイヤも相当激しくて、親が言ってもなーんにも聞かなくて。
    育て方が悪かった?
    • いや、5歳になったあの女の子は今、すごく安定した優しい女の子だ。
    • いや、5歳になったあの女の子は今、すごく安定した優しい女の子だ。
      2歳のあの頃がウソのように。
  • 色んな子供たちの5歳までの成長を見てきた今。
    思えば、2歳なんてのは理性がまだまだ働く年齢ではなくて。
    けれど、やはり親という立場上何度も言い聞かせるしかないし。
    ヨソの子に危害を加えることを簡単に容認してはいけない。
    それでも
    「この子はまだ理性が出来あがってないだけなんだ」
    という認識は、親本人も周囲の人間にも必要なのね、きっと。
    大丈夫だよ、ヨッス。
    アンちゃんはもうちょっとしたらグンと落ち着くよ。
    優しい女の子になるよ。
    たぶんね、多分。
    そして、そんなヨッス親子と仲良くしてくださってる方、本当にありがとう。
    色々と我慢していただくことも多いでしょうけれど。
    理解してくださる方々に、ヨッスはもちろんトマコも。
    心から感謝なのです。
    分かってもらうことを当たり前と思わずに、こうして感謝することも。
    凶暴二歳児を育てる上では、大事なことなのかもしれないね。
    今回目の当たりにした、素晴らしき魔の二歳児@しかも凶暴化。
    暴れ二歳児をお持ちの皆様方に幸あれ!!
今日のショット
そうは言ってもアン子も普段はキュートな女の子なのです? そうは言ってもアン子も普段はキュートな女の子なのです?
  • トマコさん一家の トマコさんち特別編 NEW!
  • パパママボクわたしのまくら モニターレポート
  • ベランダ用ホースリール モニターレポート
  • ストーブガード モニターレポート


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。