1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 子育てマンガ トマコさんち
  3. vol.47 産後のお話
子育てマンガ トマコさんち

-Page2/2-
  • そんな入院5日間を終え、とうとう退院の日がきた7月下旬。
    母子同室で、たい蔵と二人の生活にも慣れて、ある程度自由に動けるようになった頃の退院。
    これならば退院して自宅に戻ってもチョロいもんだと思っていたのに。
    • 退院当日、病院の駐車場まで歩くだけで息切れが
    • 退院当日、病院の駐車場まで歩くだけで息切れが…!!
  • 動悸がするよ!!
    めまいもするよ!!
    体も震えるよ!!
    予想以上に衰えている自分の体に驚愕。
    しかも。
    快適な病院と違って外は灼熱の世界だった。
    • ちょっと見ぬ間に恐ろしいほどの炎天下。
    • ちょっと見ぬ間に恐ろしいほどの炎天下。
  • 太陽光がジリジリきます。
    グリルで焼かれるお魚の気持ちです。
    この急激な環境の変化についていけるか一抹の不安を感じつつ。
    こうして浦島太郎トマコは、様々なことに驚き続けながらも、どうにか自宅に到着し。
    なぁ太コン吉に加えNEWフェイスたい蔵の男子三兄弟と共に、新たな生活をスタートさせたのです。
    三度目でチョロいと思った赤子育児は。
    • 寝不足が続くと激しい頭痛に襲われたり…と、それなりに大変だけど。
    • 寝不足が続くと激しい頭痛に襲われたり…と、それなりに大変だけど。
  • それでも、三人目育児はやっぱり一番ラク。
    一人目や二人目育児とは雲泥の差だ。
    • 上の子二人は互いに遊び相手になり、母が遊び相手になることは格段に減り。
    • 上の子二人は互いに遊び相手になり、母が遊び相手になることは格段に減り。
  • 良く分かるようになった5才児なぁ太は的確なお手伝いをしてくれ、3才児コン吉もそれを真似る。
    ワンダホー!!
    ただ、良く分かるようになったことで
    • 色んな弊害も出ておりまして
    • 色んな弊害も出ておりまして…。
  • 早く痩せねば…と思う所存でございます。
    ダ…ダイエットォ…!!
今日のショット
瀬戸大橋の途中、与島パーキングエリアがお気に入り〜♪産後でどこにも行けないトマコ家、どうにか夏休みを満喫しました。 瀬戸大橋の途中、与島パーキングエリアがお気に入り〜♪産後でどこにも行けないトマコ家、どうにか夏休みを満喫しました。
  • トマコさん一家の トマコさんち特別編 NEW!
  • パパママボクわたしのまくら モニターレポート
  • ベランダ用ホースリール モニターレポート
  • ストーブガード モニターレポート


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。