1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 子育てマンガ トマコさんち
  3. vol.78 いとしのぺんたぶ
子育てマンガ トマコさんち

-Page1/2-
  • 朝。
    なぁ太を玄関で見送った後、
    コン吉を幼稚園のバス乗り場まで、車で送って行く。
    このお見送りに、いつもはたい蔵も一緒に連れて行くんだけれど。
    今日は休日のマサオが家でたい蔵を見ていてくれるから、

    • 車の中にはトマコとコン吉の
    • 車の中にはトマコとコン吉の
      二人だけ。
  • ちょっと気楽な、朝。
    コン吉を送って帰ったら、仕事をしよう。
  • 12月、年の瀬。
    小学校や幼稚園でも行事が多く、ドタバタしていた冬。
    母トマコは、絵や漫画を描くのがお仕事で。
    さて、今日こそはお仕事を一気に片付けようと思っていた。
    というか、〆切が重なりヤバ目の時だったので。
    今日中に終わらせなくては、と思っていた。

    そうして帰宅した家で。
    • 留守番していたマサオが、トマコに声をかけた。
    • 留守番していたマサオが、トマコに声をかけた。
  • いつもより朗らかな表情で、声をかけた。
    • 嬉しい報告と共に、声をかけた。
    • 嬉しい報告と共に、声をかけた。
  • 「本当に?ありがとう!」
    思わず喜ぶトマコ。
    さ、今日こそは仕事を仕上げるぞ。
    パソコン前に座ったその時だった。
    • マサオがまた、声をかけた。
    • マサオがまた、声をかけた。
  • さっきと同じにこやかな顔で、続けた。
    「トマコのそれ、水にぬれたらダメだよね?」
    トマコの「それ」とは、
    • ペンタブレットのペンのことだった。
    • ペンタブレットの
      ペンのことだった。
次ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。