1. アイリス収納・インテリア ドットコム
  2. 子育てマンガ トマコさんち
  3. vol.89 1歳児の想定外
子育てマンガ トマコさんち

-Page1/2-
  • だれが想像しただろう。
    わが子が。
    • 目に入れても痛くないほどの、かわいさ真っ盛りの1歳児が。
    • 目に入れても痛くないほどの、かわいさ真っ盛りの1歳児が。
  • まさか、あんなことになるなんて…。
    だれが想像しただろう。
  • たい蔵1歳10か月。
    2歳まであと少し。
    そんな彼には、ちょっとした癖があった。
    それは、そう。
    • ハムスター。
    • ハムスター。
  • ほお袋を持つ動物のごとく、食べ物を口に含んだまま出さないという癖。
    これは恐ろしくやっかいだ。
    食事中はまだいい。
    口に食べ物が入ってくだけなのだから。
    しかし、食後。
    家族の空気が張り詰める。
    まるで別の生き物のごとく顔の形が変形した1歳児に
    • 家族みんなの意識が集中する。
    • 家族みんなの意識が集中する。
  • 母は1歳児に語りかける。
    そのお口の中のものをティッシュの上に出しなさいと。
    しかし素直に言うことを聞かないのが1歳児@もうすぐ魔の二歳児。
    だって、ほお袋に食べ物を貯めることが好きなのですもの。
    気が向いたときに咀嚼して楽しむために入れているのですもの。
    大事な保管食、出したくないわよね。
    しかし。
    そうは問屋が許さない。
    • 喉に詰まるだろ!という問題。
    • 喉に詰まるだろ!という問題。
  • 嫌がる1歳児を抑えこみ、ほお袋からほじくりだす食後の定例行事。
    実際喉に詰まって危ないことになったことがあるため、この行事は欠かさない。
    けれど拒絶による一歳児の激しい暴れっぷりに
    • 逆に喉に詰まることもしばしばで。
    • 逆に喉に詰まることもしばしばで。
  • 何のために頑張っているのかよく分からなくなっていた、今日この頃。
    たい蔵のほお袋ラブっぷりに、頭を抱える日々だったのでございます。
次ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。