1. 第5回 リメイククッションカバー

手作り雑貨教室

第5回 リメイククッションカバー

第5回 リメイククッションカバー

お気に入りでも着られなくなってしまった洋服はありませんか?
愛着のある洋服や子供のかわいい洋服は中々捨てられない。そんな思い出のものや、あまり袖を通さなかったものを布として考えてみては!
今回は子供のスカートで作った、クッションカバーを2つ紹介します。捨ててしまう前にリメイクで、もう一度お気に入りにして下さい♪

材料

[材料]
・サイズ130cmのロングスカート … 2枚
・綿レース … 12cm×2本 
・バイアス用布 … 4cm×83cm
・ミシン糸 … 適量
・縫い糸 … 適量
・アイロン
・ひも通し
・のり
[道具]
※今回は、サイズ130cmのスカートを使いましたが、お手元にあるスカートでアレンジして作ってみてください。
  • 【ボタンのクッション】
  • スカートをカットします。
  • カットしたスカートを中表にして底を縫います。 カットしたスカートを中表にして底を縫います。
  • アイロンを使ってバイアスを作ります。 アイロンを使ってバイアスを作ります。
  • バイアスを(2)の入り口に待ち針で仮止めをしてから縫います。
  • 綿レースを2つ折りにして縫い、ボタンをつけます。
    • 綿レースを2つ折りにして縫い、ボタンをつけます。
    • 綿レースを2つ折りにして縫い、ボタンをつけます。
  • クッションを入れ、ボタンを止めます。
  • 【レース編みのクッション】
  • スカートをカットします。
  • カットしたスカートを中表にして底を縫います。 カットしたスカートを中表にして底を縫います。
  • クッションを中に入れます。
  • ヒモを半分にカットし、端から内側に向かってひも通しを使って大きくなみ縫いで閉じます。 (ここでは、スカートに付いていた紐を活用しています) ヒモを半分にカットし、端から内側に向かってひも通しを使って大きくなみ縫いで閉じます。
  • ヒモを中央でリボン結びにします。 ヒモを中央でリボン結びにします。
  • ポイント
    ・どんな洋服でも縫うところを少なく利用したり、ファスナーなどを省略すると簡単に出来上がります。
できあがり

▲TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。