1. 第22回:グリーンBOX

手作り雑貨教室

第22回:グリーンBOX

第22回:グリーンBOX

酒屋や雑貨店で手軽に手に入るワイン箱を使った、グリーンBOXを紹介します。角材をクロスさせるひと手間で、おしゃれな印象に変わります。花柄の布をプラスしてナチュラルな仕上がりに。

材料

[材料]
・ワイン箱 1個
・角材A 2cm×2cm×47.5cm 1本
(ワイン箱のサイズに合わせて長さを調節)
・角材B 2cm×2cm×31cm 2本
(ワイン箱のサイズに合わせて長さを調節)
・針金 80cm(直径1.2mm)
・布 幅2cm程度(手で裂くと良い) 数本
・ヒートン 2個
[道具]
・ペンチ、接着剤
  • まず、角材で枠組みを作ります。
    角材Aワイン箱に接着剤で貼り、10分ほど乾燥させたら、角材Bをクロスさせて貼ります。
    ※入れる鉢の大きさに合わせて、お好みの幅で。 角材Aをワイン箱に接着剤で貼り、10分ほど乾燥させたら、角材Bをクロスさせて貼ります。
  • ワイン箱の両脇のお好みの位置に、ヒートンをねじ込みます。 ワイン箱の両脇のお好みの位置に、ヒートンをねじ込みます。
  • 針金の端から全体に巻き、2度繰り返します。
    ※巻き始め、巻き終わり、布の繋ぎ目は接着剤で布同士を貼ると巻きやすく見た目も綺麗に仕上がります。 布を針金の端から全体に巻き、2度繰り返します。
  • (2)の針金をワイン箱の幅に合わせてカ−ブをつけ、ヒートンへ通し、先をペンチで曲げます。
    • 2.の針金をワイン箱の幅に合わせてカ−ブをつけ、ヒートンへ通し、先をペンチで曲げます。
    • 2.の針金をワイン箱の幅に合わせてカ−ブをつけ、ヒートンへ通し、先をペンチで曲げます。
  • ※出来上がったBOXの底に滑りやすくするシートを四角に貼ると、フローリングでも床を傷つけず移動も楽になります。
できあがり

▲TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。