1. 第43回 リサイクルボトル

手作り雑貨教室

第43回 リサイクルボトル

第43回 リサイクルボトル

ジャムなどの空きビンをリサイクルして、かわいい小物入れを作りましょう。フタにクッションを付ければ、ピンクッションとして使えるので、ミニソーイングセットを入れるのにもピッタリです!

材料

[材料]
・空き瓶:1つ  
※ビンは、写真のようなフタを回すタイプの物を使用します。
・ワイヤー:適量(直径1.5mm程度のもの)
・レース:ビンのフタ1周分の長さ
・布:適量
・綿:適量
[道具]
・縫い針
・縫い糸
・ペンチ
・はさみ
材料
  • 布にフタを乗せ、4.5cmほど大きめにカットします。 布にフタを乗せ、4.5cmほど大きめにカットします。
  • 布の周りを波縫いして、糸は切らずにそのまま残してください。
    布の周りを波縫いして、糸は切らずにそのまま残してください。
  • 布、綿、フタの順に乗せ、工程2で残しておいた糸を引っ張り、フタを包み込むように覆います。
    • 布、綿、フタの順に乗せ、工程2で残しておいた糸を引っ張り、フタを包み込むように覆います。
    • 布、綿、フタの順に乗せ、工程2で残しておいた糸を引っ張り、フタを包み込むように覆います。
    • 布、綿、フタの順に乗せ、工程2で残しておいた糸を引っ張り、フタを包み込むように覆います。
  • レースを接着剤でフタの縁に貼ります。
  • ワイヤーを、写真のようにペンチで曲げながら、ビンの口に取り付けます。この時、2つの輪が対角線上になるように気をつけましょう。
    • ワイヤーを、写真のようにペンチで曲げながら、ビンの口に取り付けます。
    • この時、2つの輪が対角線上になるように気をつけましょう。
  • さらに、もう1本のワイヤーを写真のように曲げ、持ち手を作ります。それを、工程5で作ったワイヤーの輪に通せば、完成です。
    • さらに、もう1本のワイヤーを写真のように曲げ、持ち手を作ります。
    • それを、工程5で作ったワイヤーの輪に通せば、完成です。
できあがり

▲TOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで収納インテリアドットコムをフォロー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。